テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

ニュース 65件


より最後まで使える低燃費タイヤ「ダンロップ・エナセーブEC204」2月より販売開始!

ダンロップのトラック・バス用ロングライフオールシーズンタイヤ「SP680」2月より販売開始!

ファルケンのフラッグシップタイヤ「アゼニスFK510」2月より販売開始!

NEDO、FCVが2040年以降に達成すべき技術目標を初めて設定

アウディが新型A8のレベル3条件付き自動運転をNIPS(神経情報処理システム)カンファレンスで報告

車検時にスキャンツールで電動パワートレインや予防安全技術を点検するのが義務化される日は近い!? 国交省が検討会を発足

2018年より導入開始!「トヨタセーフティセンス」「レクサスセーフティシステムプラス」が第二世代へ進化

ダスト発生量9割減!のブレーキディスク「iDisk」をボッシュ子会社ブデルス・グスが開発

小糸製作所、東京工業大学、名古屋大学が開発した「ナノコンポジット蛍光体」は新たな発光材料実用化の可能性を拓くか

【東京モーターショーTECH】動画 どんなふうに動くのか?日本精工が開発した「バリオリンク サスペンション」

トヨタが東京都内500台のタクシーの走行画像データから得られる「レーン別渋滞情報」の実証実験を開始

素性の良さはすぐにわかる。スカイアクティブX+スカイアクティブ・ビークル・アーキテクチャーのプロトタイプ

マツダ・SKYACTIV(スカイアクティブ)-Xエンジンは、内燃機関を次のステージに引き上げる

マツダ・SKYACTIV-Xエンジンは、カプセル・エンジンだった!

国産唯一のV型12気筒エンジン トヨタ1GZ-FE型が消える

斬新なるコンチネンタルタイヤの技術コンセプト。

排出ガス試験特有の事象・場所・時間経過を検知し低減制御を行うものは全て不正に!

フィリピンで、着脱式可搬バッテリーを使った余剰電力活用システムの実証実験を開始【ホンダ】

子どもを守り、災害時にはインフラを確保する「ハイブリッド街路灯」の実証実験開始

進化するW12エンジン 新型コンチネンタルGTのW12TSI

65件中 1-20件を表示

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
電子制御式燃料噴射
燃料に圧力をかけておき、電磁弁が開いている時間によりエンジンへの燃料供給量を...
アーク溶接
相対する両極に電源をつなぐとアークが発生するが、このアークの熱エネルギーを利...
フリーホイールハブ
パートタイム4WD車において、前輪のホイールハブのところで動力軸を断続する装置。...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る