テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

TOP > カタログ > 日産 > リーフ > 新型日産リーフが9月6日デビュー、自動駐車システムを搭載!
  • 2017/07/12
  • 遠藤正賢

新型日産リーフが9月6日デビュー、自動駐車システムを搭載!

「プロパイロットパーキング」のイメージ動画を先行公開

ツイート
このエントリーをはてなブックマークに追加
新型日産リーフのフロントグリル
日産自動車は6月30日、EV(電気自動車)「リーフ」を9月6日に初公開することを発表。そして7月5日、国産車初の本格的自動駐車システム「プロパイロットパーキング」を搭載することを発表し、イメージアニメーション動画を公開した。
【新型日産リーフ「プロパイロットパーキング」イメージアニメーション動画】 https://youtu.be/Z520E8d8tXQ

「プロパイロットパーキング」では、アクセル・ブレーキ・ステアリング・シフト、さらにパーキングブレーキまで、駐車操作の全てを自動制御する。

公開されたイメージアニメーション動画からは、新型リーフセンターコンソール右奥のボタンを押すと「プロパイロットパーキング」が起動し、空いている駐車スペースの前でもう一度ボタンを押すと、車庫入れのための各操作が自動で行われる様子がうかがえる。

Follow @AnimeandMangaweb

自動車業界の最新情報をお届けします!

関連キーワード


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

AnimeandMangaオリジナル自動車カタログ情報


大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
湿式クラッチ
クラッチ本体の中に油を入れ、摩擦が油の中で起こることによって、冷却効果と摩擦...
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
@motorfan_illustrated
http://avtomaticheskij-poliv.kiev.ua

перевод текста с английского на французский