テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • 2017/06/18
  • 遠藤正賢

横浜ゴムのSUV・ピックアップトラック向けマッドテレーンタイヤ「ジオランダーM/T G003」8月に発売!

「ジオランダーM/T+」以来13年ぶりにリニューアル

横浜ゴム「ジオランダーM/T G003」
横浜ゴムは6月8日、SUV・ピックアップトラック向けマッドテレーンタイヤ「ジオランダーM/T G003」を、8月より販売開始することを発表した。

「ジオランダーM/T G003」は「ジオランダーM/T+」の後継モデルで、今回が13年ぶりのリニューアル。オフロード走行をメインとするユーザーに向け、マッド、ロック、ダート、砂利などあらゆる路面でのオフロード性能を追求し開発されている。

オフロード性能向上のために改良されたトレッドパターン

そのため、トレッドパターンからサイドデザイン、構造、コンパウンド、プロファイルまで全面的に見直し。トレッドに施した「ラージメッシュ・ラググルーブ」や「シーケンシャル・サイプ」などでトラクションを高めている。また、タイヤサイドを厚く設計するとともに、上部に「アグレッシブサイドブロック」を配置することで、耐カット性および耐摩耗性を向上させた。

高い耐久性を確保するため内部骨格に採用された主な技術

オンロード性能にも配慮し、「ジオランダーM/T+」と同等レベルの静粛性・快適性を確保。さらに、オフロード走行やドレスアップを楽しむユーザーのニーズを満たすべく、一段とオフロード感を強調したデザイン性を採用して、より逞しくアグレッシブなイメージを与えている。

トラクションと耐偏摩耗性能を向上させるコンパウンドおよびプロファイル

設定サイズは下記の9種類。価格はいずれもオープン。下記以外のサイズも9月以降順次追加される予定。

31×10.50R15 109Q
LT265/75R16 123/120Q
LT285/75R16 126/123Q
LT315/75R16 127/124Q
LT265/70R17 121/118Q
LT285/70R17 121/118Q
35×12.50R17 121Q
37×12.50R17 124Q
37×12.50R20 126Q

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ


大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...
ロッカーアーム
支点を中心として揺動し、一端もしくは中間をカムで押され、他端でバルブを開閉す...
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
У нашей компании полезный портал со статьями про Метаксон http://farm-pump-ua.com
levitra kaufen ohne rezept

обращайтесь biceps-ua.com