テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

  • 2017/05/29
  • AnimeandManga illustrated編集部

BASFの耐熱性ポリアミドが2017年発売のアルファロメオ・ジュリアに採用

220°Cまでの耐熱老化性を持つUltramid Endure

ドイツの化学会社大手のBASF(ビーエーエスエフ)は、ABC Group、マニエッティ・マレリと協力し、2.0ℓのターボチャージャーシステムの 革新的部品を開発 。ABC Groupは、熱可塑性コンポーネントおよびシステムを自動車メーカーに提供する世界的大手自動車部品メーカーのひとつだ。

BASFの耐熱性ポリアミドUltramid Endure(ウルトラミッドエンデュア)が、アルファロメオが 2017年に発売した新型ジュュリアのふたつのパワートレーン、チャージエアクーラーを搭載したエアインテークマニフォールドおよび高温側ターボダクトに採用された。

220°Cまでの耐熱老化性を持つUltramid Endureを採用することで、自動車メーカーは、ボンネット内が高温になっても、エンジン性能を保ったまま、エンジンのダウンサイジングやターボチャージングが可能になる。優れた加工性と高い溶接強度を持つUltramid Endureは、現在、世界中で使用されている。


Ultramid Endure D5G3 BMを採用した、ABCグループ製の高温側ターボダクト

BASFはカナダの自動車部品メーカー・ABC Groupと共同で、アルファロメオ・ジュリア用のホットサイドターボダクトの開発に取り組んできた。ABC Groupは、ホース強度が高く、優れた膨張性を示す15%ガラス繊維強化ブロー成形グレードのBASF Ultramid Endure D5G3 BMを、この部品に採用することを決定した。

ABC Groupは、BASFの技術的な専門知識を生かし、この部品の赤外線溶着(IR溶着)におけるパラメーターを最適化した。ダクトの長期耐久性を維持するためには、ウェルド強度を 得ることが重要だった。ABC GroupのCEOであるマリアン・ブシュケンは次のように語っている。

「成形、溶接、綿密な検証を通して数多くの樹脂試験を行なった後、この用途の条件を満たすことができました。この部品には、多くの溶着接合が必要です。当社のエンジニアたちは、BASFの材料・接合技術の専門家たちと緊密に協力し、この部品特有の要件を理解し、IR溶 着における微調整を施し、厳しい高温ダクトの溶着プロセスを成功させることができました」


Ultramid Endure D3G7を採用した、マニエッティ・マレリ製のチャージエアクーラー搭載 エアインテークマニフォールド

BASFはフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)の一事業であるマニエッティ・マレリと協力し、アルファロメオ・ジュリア用にチャージエアクーラーを搭載したエアインテークマニフォールドの開発を行なってきた。

200°Cの継続使用温度に耐える材料が必要とされたことから、射出成形に適した、35%ガラス繊維強化のグレード、Ultramid Endure D3G7が最有力候補となった。また、優れたバースト圧力性能も必要であったため、マニエッティ・マレリは高温下 でも安定した溶接強度を持つ材料を必要としていた。

BASFの設計、材料、加工の専門知識により、この部品に必要なバースト強度と耐久性を達成することができた。マニエッティ・マレリのスロットルボディ担当プロダクト・マネージャーのマルセロ・コロリは、次のように述べている。

「BASFの技術サポートはこの部品のバースト要件を満たす上で、非常に有益でした。BASFの溶接におけるノウハウにより、耐熱性を持つこの材料を使い、長期耐久性の目標を達成することができました」

Ultramid Endureグレードは、エアインテークマニフォールド、チャージエアダクト、レゾネーター、 インタークーラー・エンドキャップ、スロットルボディなど、ターボチャージャーの多くのパワートレーン用途に適している。Ultramid Endureグレードは、220°Cという長期使用温度を達成し、240°Cのピーク温度に耐えることが可能である。この優れた熱老化特性はBASFの革新的な安定化処方の結果であり、ポリマー表面における酸化ダメージの軽減を実現している。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

AnimeandMangaオリジナル自動車カタログ情報


大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...
スーパーチャージャー
新気を加圧して、周囲の大気圧力以上にしてエンジンに供給する給気装置。排気ター...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
Наш полезный блог на тематику https://top-obzor.com.
Был найден мной полезный сайт на тематику тури в тайланд www.tmtravel.com.ua