AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > キーワードトップ > キーワードランキング

キーワード注目ランキング

エンジンにおける燃費&環境対策の方法論は、大別して主に欧州で普及が進むダウンサイジングターボと、日本が中心となって推進するハイブリッドのふたつ。日本では速度レンジや使用環境の面で電動モーターを使う...
<a name="t1"></a>
<a href="#t1">【08:30】日産</a> <a href="#t2">【08:30】カーメイト ドラレコ+アクションカムd’Action360開発秘話 [2017年11月5日更新]</a> <a href="#t3">【08:45】KDDI</a> <a href="#t4">【08:45】パイ...
クランクシャフトの回転軸の部分で、メインジャーナルともいう。クランクシャフトは、このジャーナル部でメインベアリングを介し、メインベアリングキャップでシリンダーブロックに保持される。一般に、クランク...
2005 年の登場時ですら空前絶後であった W 型 16 気筒と1000ps オーバーの最大出力 は、登場以来10余年を経ても未だキャッチアップするフォロワーは現れていない超弩級 エンジン。企画当初は直 6×3 ...
長らく日産マルチシリンダーエンジンの代名詞であった VQ シリーズに代わっ て、20 数年ぶりに登場したブランニューV6。VQを生産しているいわき工場で 製作されることから、ボアピッチ(108 mm)...
5 代目ゴルフの主力ユニットは、2.0lの EA113 型だった。これは、先 述のクラウス技師が初代アウディ80 のために設計したボアピッチ 88mm のユニットの末裔。鋳鉄ブロックのままだったが、動弁...
ドライブピニオンをデフキャリアに回転支持する2個のベアリングのことを指す。ドライブピニオンとリングギヤはともにデフキャリアに回転支持されるが、取付け剛性が重要で、とくに負荷がかかった状態で相対変位が...
ブレーキを解除しても制動力の一部が残っていて、ブレーキを作動していない普通走行状態で発生する制動力。引きずり抵抗を回転軸まわりのトルクで表したものを引きずりトルクと呼ぶ。ディスクブレーキでは、ブレ...
商用車用 2.0TDI のシーケンシャルターボ仕様は 1 5 0 k W / 4 5 0 N m を 発 揮 す る 。フ ァ ミ リ ー と し て は 62kW/220Nmをエントリーとした4種を用意し た 。S C R を 用 い て N O x 排 出 を 抑 制 ...
<a href="#t1">【08:30】トヨタ 決意表明「今日からトヨタはクルマ会社を超えて人々の移動を助ける会社へ」[2017年10月25日更新]</a> <a href="#t2">【08:45】ダイハツ 全文掲載「軽商用車にも先進安全技術を...
2つのローターユニットからなるロータリーエンジン。1ローターエンジンでは、エキセントリックシャフト1回転当たり1回の燃焼を行い、回転力変動が大きいため、大きな振動を発生するという欠点がある。2ローターエ...
まったく同一形状のベンチュリーおよびスロットル弁を2つずつ備え、フロートチャンバーを共用化したキャブレーター。高性能エンジンやレーシングカー周に用いられたウエーバー型、ソレックス型はこれに相当する。...
電圧降下用抵抗器のこと。CVTの場合、ライン圧ソレノイドのニードル弁始動時は大電流を必要とするため、CVTコントロールユニットは、このドロッピングレジスターを通さずにライン圧ソレノイドに直接電流を通し、...
燃料に圧力をかけておき、電磁弁が開いている時間によりエンジンへの燃料供給量を制御する方式。インジェクターとしては電磁式の弁を用い、そのコイルに通電するパルスの幅をコンピューターが計算し、信号として...
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バルブおよび点火プラグの先端が燃焼室に向くようにした形状。かつては燃焼室の表面積が小さくできるとされ、冷却損失が小さくなる...
軽 量 か つ 高 強 度 を 図 り 、 ブ ロ ッ ク 材 に バ ー ミ キ ュ ラ 黒 鉛 鋳 鉄( F C V )を 用 い た 。 製 造 も加工も非常に難しい素材だが、高い燃焼圧に耐える構造ながらアルミに匹敵する 軽...
「パジェロといえばディーゼル!」という声に応えて旧 世代のエンジンを大幅に改良してポスト新長期規制 に適合させたのが現行パジェロに久しぶりに搭載され たディーゼルエンジン 4M...
ダイムラー・クライスラー時代の 2004 年にお 目見えした 3.0lV6 ディーゼル。最大の特徴 は 、V 6 の バ ン ク 角 の 定 番 で あ る 6 0 度 で は な く 、 72 度を採用していること。クランクピ...
6101件中 1-20件を表示

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
シーケンシャルターボ
複数の排気ターボを装着したエンジンシステムにおいて、運転状態に応じて段階的に...
ピストンクリアランス
ピストンとシリンダーの隙間。ピストン隙間ともいう。ピストンは一様な円筒状では...
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る