テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

TOP > 自動車業界の求人 > 検索結果一覧 > 画像認識技術開発<車載用カメラシステム>

画像認識技術開発<車載用カメラシステム>

求人企業名:アイシン精機株式会社

年収 400万円〜1000万円
勤務地 愛知県刈谷市
職務内容 【担当いただく職務の概要】
車室内の人や物などをセンシングし、状況判断するための画像認識技術の要素技術開発

【具体的な仕事内容】
車室内の人や物などをセンシングし、状況判断するため画像などの情報から対象物を認識したり、時系列のデータを活用して推定を行うなどのアルゴリズムの開発を行う。
担当製品 車載用カメラシステム
必要な経験・資格 【必須要件】下記、いずれかのご経験
・ソフトウェア開発経験
・アルゴリズム、ロジック開発経験
・画像認識技術の開発経験

【歓迎要件】
・車載システムのソフトウエア開発経験者
・人工知能を活用した認識技術の開発経験
・海外メーカーと技術討議ができる英語能力
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 場合により有
  • 就業時間: 8:30〜17:30
  • 給与形態: 月給制
福利厚生 寮、社宅、退職金制度、財形貯蓄制度、資格取得制度、保養所
教育・研修制度 自己啓発制度(担当業務に応じた知識研修、技術研修、品質管理研修から、語学研修、マネジメント研修等、幅広く)
企業情報 【概要・特徴】
トヨタグループに属する、世界屈指の総合自動車部品メーカー。連結子会社約200社を擁しています。機能部品分野では業界No.1。1万点以上の幅広い製品群が強みで、「アイシン精機の製品にゴム・ガラスを加えれば1台のクルマができる」と言われています。

【研究開発】
世界初の「インテリジェントパーキングアシストシステム」や、欧州向けの小型オートメイテッドMTなどの開発で、業界をリードしています。開発中の最新技術として、スマートフォン操作により無人で自動駐車を行う「リモコン駐車システム」や、高速道路走行時にハンドル操作を助け、走路からの逸脱を防止する「リアビューレーンキープアシストシステム」があります。

【社風・風土】
失敗を恐れず、面白そうと思えばまず挑戦する社風で、エンジニアがモノづくりに没頭できる環境があります。モノづくり現場における交流を大切にしており、西尾工場の和空間「お座敷庭園」のような工場ごとに工夫された交流スペースを設置しています。
おすすめポイント 世界No.1製品を持つ大手自動車部品メーカーです。ドライブトレイン、ボディ、ブレーキ&シャシー、エンジン、情報関連など幅広い製品を取り扱っており、世界初の製品を数多く開発する技術力には定評があります。また、福利厚生が充実し、給与も高水準の企業です。積極的な中途採用を行っていますので、ぜひご応募ください。
お問い合わせ番号 183086

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ラダーフレーム
フレーム型式のなかでトラック、バス用としてもっとも代表的なもので、左右2本のサ...
FIA
国際自動車連盟。JAFやADACなど各国の自動車協会が加盟する国際連盟で、いわば自動...
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...

カーライフに関するサービス