テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

TOP > 自動車業界の求人 > 検索結果一覧 > 生産技術<MGP技術推進>

生産技術<MGP技術推進>

求人企業名:世界トップクラス、定着率の高い東証一部モーターメーカー

年収 400万円〜800万円
勤務地 千葉県松戸市
本社
職務内容 <具体的には>
小型モーターに関する知識、および生産工程や加工の知識を次世代へ伝えていただく業務を担当していただきます。
不良ゼロ・故障ゼロの生産ラインを実現し、基本教育と基本技能を身につけた上で、生産ラインのイノベーションに取り組んでいただきます。
※海外出張 年間0〜5回程度
※将来的には海外赴任の可能性もあります。
必要な経験・資格 【必須要件】
■以下、いずれかのご経験をお持ちの方
・小型製品等の機械加工経験(プレス加工、射出成形、機械加工等)
・プレス成形・樹脂成形の試作業務経験者(設計〜生産まで)

【歓迎要件】
・海外での生産技術経験
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 場合により有
  • 就業時間: 8:30〜17:25
  • 給与形態: 月給制
福利厚生 寮、社宅、退職金制度、財形貯蓄制度、社員持株制度、社内貸付金、慶弔金ほか
教育・研修制度 入社後OJTによる研修
企業情報 【概要・特徴】
東証一部上場、小型直流モーターの専業メーカー。
自動車や家電など多彩な分野に展開しています。
年間10億個以上のモーターを製造し、海外売上高比率は約90%です。

【強み】
小型直流モーターに特化した技術力が強み。製品の標準化に重点を置いた開発に取り組んでいます。
DCブラシ付き小型モーターでは、世界トップクラスのシェアを長年にわたって維持。自動車ドアミラー周りでも高いシェアを有し、Tier2メーカーとして完成車メーカーの大半に納品実績があります。

【環境】
平均勤続年数は約19年、離職者がゼロの年もあるなど、高い定着率です。
各部門ごとに、専門知識・技術レベルの向上と、早期にスペシャリストを育成するための体系が整備されています。
おすすめポイント ■精密な樹脂製品や金属部品の加工限界に対する知識や、ミクロのサイズ感覚が必要になり、難易度は高いですが、その分達成した時のやりがいが大きい仕事です。
■グローバルで知名度を誇るモーターメーカーで開発・設計職に携わっていただきます。
お問い合わせ番号 152949

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
回頭性
クルマが車体の向きを変える速さや、そのコントロール性をいう。物理量としては、...
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...

カーライフに関するサービス