テクノロジーがわかるとクルマはもっと面白い。未来を予見する自動車技術情報サイト

TOP > 自動車業界の求人 > 検索結果一覧 > アプリケーションエンジニア<エアバッグ・シートベルト等の内装品>※ドイツ駐在

アプリケーションエンジニア<エアバッグ・シートベルト等の内装品>※ドイツ駐在

求人企業名:東証2部上場、乗員保護装置が強みの自動車部品メーカー

年収 400万円〜700万円
勤務地 大阪府摂津市
職務内容 ■欧州の大手自動車メーカーに対する、エンジニアリングを担当して頂きます。
※ヨーロッパでの受注拡大に向けて、将来的にはドイツの駐在員として役割を担って頂きます。
【具体的には】
・自動車用シートベルト・エアバッグ・内装品(トノカバー、サンシェード)の設計・開発業務を担当して頂きます。
・主にダイムラー、BMW、VWといった大手自動車メーカーのエンジニアと仕様に関する打ち合わせ
・構想設計から詳細設計までの開発業務
※設計は全て3DCADを使用

【やりがい】
・開発設計した製品が実車に搭載されるので目に見えるやりがいが感じられます。
・全体を見渡してプロジェクトに取り組むので、コンセプトからずれることなく、質の高い仕事ができます。
・型にはめ込む設計ではなく、自由な風土を与えてより生産性の高い設計ができる環境作りをしています。
担当製品 自動車用シートベルト・エアバッグ・内装品(トノカバー、サンシェード)
海外勤務の可能性 あり(ドイツ)
研究開発拠点 大阪
出張場所・頻度 有(ドイツ)
英語 ドイツ出張時
必要な経験・資格 【必須要件】
■ドイツ語ビジネスレベル
■日本語ネイティブレベル

【歓迎要件】
■自動車部品メーカーでの機械・機構設計経験者
雇用条件
  • 雇用形態: 正社員
  • 転勤の有無: 無し
  • 就業時間: 8:45〜17:45
  • 給与形態: 月給制
福利厚生 寮・社宅、財形貯蓄、社員持株、保養所、退職金制度(在籍4年目以降が支給対象となります。)
教育・研修制度 適時実施
企業情報 【概要・特徴】
創業140年の歴史を持つ東証1部上場の産業用繊維資材メーカーです。
タイ・中国・インド・韓国・メキシコに生産拠点を持ち、乗員保護装置(シートベルト、エアバック)の総合メーカーとして国内外で認められています。

【事業展開】
・自動車安全部品:シートベルトをはじめとする乗員保護装置を製造。世界最大級の油圧式衝突試験機により様々な衝突シミュレーションを行い、技術開発を進めています。
・機能製品分野:日本オリジナルの管路更生技術「パルテム」で、ライフラインの維持管理に貢献しています。その他、「繊維」「樹脂」を使ったさまざまな製品を展開。消防用ホースは国内トップシェアを誇ります。

【研究開発】
大阪工場内に実験評価を行う施設を設置。高精度な試験機によるデータ収集とコンピュータ・シミュレーション解析を組み合わせ、3D-CADを駆使した製品設計により、開発のスピードアップと精度アップに取り組んでいます。
募集背景 ヨーロッパでの受注拡大に向けて、将来的にはドイツの駐在員として役割を担って頂く為の募集
おすすめポイント 設計者として上流から携わることができますので、開発設計した製品が実車に搭載されるので目に見えるやりがいが感じられます。
型にはめ込む設計ではなく、自由な風土を与えてより生産性の高い設計ができる環境作りをしています。
お問い合わせ番号 137590

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
アーク溶接
相対する両極に電源をつなぐとアークが発生するが、このアークの熱エネルギーを利...
ドライブピニオンベアリング
ドライブピニオンをデフキャリアに回転支持する2個のベアリングのことを指す。ドラ...
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...

カーライフに関するサービス