AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

V型12気筒 6.5l[ L539 ]

【Application:Aventador】

【伝 統 の ト リ ッ キ ー な ミッド シ ッ プ レ イ ア ウト 】

ランボルギーニのV12には3世代ある。最初は創業の1965年に、元フェラーリのジ オット・ビッザリーニ技師の設計で完成した 3.5lV12。これはミウラで 4.0lにな り、カウンタックにも適用された。そのカウンタックが 20 年の長い生涯を閉じた後 に デ ビ ュ ー し た デ ィ ア ブ ロ は 、ル イ ジ ・ マ ル ミ ロ ー リ 技 師 が 設 計 し た 第 2 世 代 の 5 . 7 l V 1 2 を 搭 載 し て い た 。こ れ は 第 1 世 代 と 同 じ 9 5 m m の ボ ア ピ ッ チ を 持 つ の だ が 、構造設計からすべてが違うものだった。このディアブロ用は、途中で 6.0lになり、 そして次のムルシエラゴにも排気量を 6.5lに上げて使われることになる。そして、 2012年にデビューしたアヴェンタドールが載せているのが第3世代。これは最新最 前 線 の 要 素 技 術 で 作 り 上 げ ら れ た 、ボ ア ピ ッ チ 1 0 3 . 5 m m の 新 型 。6 . 5 l か ら 7 0 0 馬 力 を 出 す と 豪 語 す る V 1 2 で あ る 。
トランスミッションはク ラッチを1組のみ備える A M T 。トランスミッショ ン側が車両前方を向いて おり、クラッチを介して 伝達された駆動力は、ト ランスミッションで減速 された後、ドライブシャフ トでエンジン後方のデフ ユニットに導かれる。

自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...
ボアハム
ロンドンの東にある第2次世界大戦用の滑走路施設を活用してフォードが建設したモー...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る