AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > キーワードトップ > エンジンデータブック > その他の国のメーカー > フォード > ダウンサイジングの象徴。フォードが誇るエンジンシリーズの末弟 [1.0 EcoBoost]

ダウンサイジングの象徴。フォードが誇るエンジンシリーズの末弟 [1.0 EcoBoost]

【直列3気筒 1.0ℓ(C-Max、フォーカス etc.)】

1.0 EcoBoost
■1.0 EcoBoost
排気量:999cc
内径×行程:71.9mm×82.0mm
圧縮比:10.0
最高出力:74kW/6000rpm
最大トルク:170Nm/1400-4500rpm
給気方式:ターボチャージャー
カム配置:DOHC
ブロック材:アルミ合金
吸気弁/排気弁数:2/2
バルブ駆動方式:直接駆動
燃料噴射方式:DI
VVT/VVL:In-Ex/×

自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
電子制御式燃料噴射
燃料に圧力をかけておき、電磁弁が開いている時間によりエンジンへの燃料供給量を...
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...
トラクション
駆動輪と路面間で生じる駆動力をいう。この力は駆動輪軸重、トルクとタイヤと、路...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
www.progressive.ua

https://karter-kiev.net

prosto-pereezd.com.ua