AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

大車林の「エンジン」のキーワード1645件


吸気バルブおよび排気バルブが作動している期間をクランク角に対して示したもの。平面上にクランク角をとり、上方を上死点とし、バルブの作動状態を円弧によって示したグラフ。吸気バルブは、上死点前より開き下死点後に閉じる。一方、排気バルブは下死点前に開き、上死点後に閉じる。このダイヤグラムにより、吸排気バルブの作動角、バルブオーバーラップやカムの取付け角度がわかる。
エンジンの最高出力を排気量1L当たりに換算して表したもの。一般的にこの数値が高いほどエンジン高回転付近のエンジン性能が優れている。国産車でみると、エンジン総排気量による特徴はみられないが、トルクとは異なり、エンジンの種類(形式)により数値が異なる。国産車では、標準エンジンと呼ばれるものは70~80PS、スポーティエンジンは100~120PS、ターボなどの過給エンジンでは120~140PSにある。
新気を加圧して、周囲の大気圧力以上にしてエンジンに供給する給気装置。排気タービンで圧縮機を駆動するターボチャージャー、エンジンから直接駆動きれる機械式過給機、および排気の圧力で新気を直接加圧するプレッシャーウェーブスーパーチャージャー(PWS)の3つに大別される。ターボチャージャーと対比するかたちで、機械式過給機に限定してスーパーチャージャーと呼称する場合もある。また、スーパーターボシステムのように...
車体とは独立したシャシーフレームをもち、これにエンジン、走行装置、燃料タンク、冷却系、排気装置など走行に必要な装置を取り付け、フレームの要所にラバーマウンティングを配置して、その上に車体を架装する構造をいう。走行時に受ける曲げ、ねじり、振動などの外力はフレームが受け持ち、エンジンや路面からの振動、騒音はサスペンションとボディマウントの2段階で吸収するので、ボディには伝わりにくい。静かな室内が得ら...
2つの噴射孔を有する吸気マニホールド噴射用のインジェクター。4バルブエンジンに多く用いられ、V型に分岐した吸気ポートそれぞれに向かって燃料を噴射する。単孔の場合はポートの分岐点に向かって噴射することになるが、燃料の壁面付着が多くなるため、それを改善して、それぞれのポートの中心線に沿って噴射する2ホールインジェクターが多く採用されている。最近は加工技術か進んだことから、燃料霧化を促進する目的で、4ホー...
燃焼室の設計にあたり、バルブを駆動する方法を含めた吸排気バルブの置き方。バルブを駆動する方式には、(1)シリンダーブロック内にカムシャフトを装着したサイドバルブ方式、(2)同OHV、(3)カムシャフトをシリンダーブロックの上部に装着したOHV、(4)シリンダーヘッドにカムシャフトを1本設けたSOHC、(5)1つのシリンダー列に対して2本のカムシャフトを設けたDOHC、の5タイプがある。バルブは前方から見て吸排気バルブが同じ列に...
機械式のディストリビューターにおいて、エンジン回転数の上昇とともに点火時期を進める装置。ガバナーウエイト(錘)とスプリングにより構成され、ブレーカーポイントを開く時期を早めるように、2重軸の中心軸を相対的に若干回転させ進角する。ガバナーウエイトの遠心力を使って進角制御するためこの名がある。しかし電子制御式エンジンの一般化により、4輪車ではほとんど姿を消した。
カムがプロフィールに従い、バルブを開閉するバケット状の部品。吸排気バルブにリフトを生じさせるためリフターの名があり、タペットとも呼ばれている。カムのリフトをバルブリフトに変化させるために、直動式エンジンやプッシュロッド式のOHVエンジンに用いられている。
一般にクランクジャーナルをメインベアリングメタル、クランクピンとコンロッドベアリングメタル、カムシャフトとカムベアリングとの間隙部分をいう。エンジン運転中はこの部分にエンジンオイルが満たされる。軸径の1千分の1弱の間隙が一般的だが、材料や形状によって異なり、熱膨張率の大きいチタン合金のコンロッドの場合は、常温では多少大きめに設定する。
エンジンを破損させないで回転させる最大の回転数。一般に最大出力発生回転数より高く、動弁系の仕様によってマージンは異なる。例えばSOHCの場合、最大出力発生回転数の10%増、DOHCの場合は最大出力発生回転数の15%増、とエンジンの使用回転域によって定まる。また、大型ディーゼルエンジンの場合は減速時にオーバーランしやすく、例えば2200rpmで最大出力を発生する場合、許容最高回転数は2400rpm程度に設定される。前者は...
排気ターボで圧縮し昇温した空気をインタークーラーで冷却し、エンジンの吸気マニホールドに導入させるようにした、冷却システムを備えたターボエンジン。ターボによる圧力比が大きくなると吸気の温度が上昇する。充填効率を改善すると同時にノッキングを低減するために、ターボ出口と吸気マニホールド間にインタークーラーを装着する。
旋回中に駆動力をかけてドリフトさせることをいう。FR車において、前後輪の横滑りが同じになるように駆動力を調節すると、カーブを速く走り抜けることができ、モータースポーツの運転技術として利用される(ドリフト走行)。前輪がドリフトすると同時に後輸の駆動力をコントロールして、後輪のコーナリングフォースを調節し、後輪に適切なドリフトを起こさせることで狙いの旋回を可能にする。
2ストロークエンジンの掃気において、吸気はシリンダーに入ると同時に、排気と完全混合して均一な混合ガスになると仮定した場合を完全混合掃気といい、完全拡散掃気ともいう。この場合、吸気の一部は排気とともに排出されるが、掃気効率は必ずしも最悪の値にはならず、吸気の素通りが多い機関ではこれ以下の効率になることもある。したがって、完全混合掃気をもって、実際の機関の掃気作用の良否を判定する基準にすることがある。
圧力調整弁のことで、おもにエンジン油圧を一定値に制御するスプリング式のバルブをいう。油圧が所定の圧力になると、スプリング圧力に抗してバルブが弁座からリフトし、余分のオイルを逃がすようになっている。
まったく同一形状のベンチュリーおよびスロットル弁を2つずつ備え、フロートチャンバーを共用化したキャブレーター。高性能エンジンやレーシングカー周に用いられたウエーバー型、ソレックス型はこれに相当する。しかし、電子制御式燃料噴射装置が普及した現在では使われていない。
熱可塑性汎用樹脂のひとつ。汎用樹脂中随一の耐熱性があり、耐薬品性にも優れている。高結晶性で剛性は高いものの耐衝撃性では弱点がある。しかし各種成分添加による改質で、柔軟なものから剛性の高いものまで製造可能である。安価なこともあって台所用品、雑貨、各種容器、自動車部品などに広く使われ、汎用樹脂のなかで使用量がもっとも多い。自動車用部品では、トリム類、インスツルメントパネル、コンソールボックスなどの...
電子制御式燃料噴射装置において、吸気マニホールドのコレクターに取り付けられ、吸入空気量を制御するスロットルバルブを内蔵した吸気絞り装置。アイドリングの空気通路やファーストアイドル用の空気通路を内蔵し、電磁式のアクチュエーターによりその開口面積を変化させる。スロットルを内蔵する胴部があるためこの名称がある。電子制御式スロットルの場合、アクチュエーターはこの部品に装着、支持される。また、各シリンダ...
スプリングとダイヤブラムとで構成された調圧弁のこと。電子制御式燃料噴射システムに用いる燃料噴射圧力調整装置。以前は常に一定の圧力に保つ方式であったが、最近では吸気管内の圧力と燃料圧力との差が一定になるように、マニホールド内圧力をダイヤフラムに導くようにしたものに代わっている。
エンジンに供給される空気と燃料の割合(混合比)が、理論上必要な最少空気量よりも空気不足な状態にある燃料過剰の混合気を濃混合気、あるいは過濃混合気という。実際に供給する空気量をL、理論上必要な最少空気量をL0とし、λ=L/L0と表すとき、このλを空気過剰率、または空気比といい、λ=1の混合気が理論混合気であり、λ<1の混合気が濃混合気である。
点火プラグに飛ぶ電流波形の一部をいう。誘導放電型点火システムにおいて、ピーク電圧となるブレークダウン後、2ミリセカンド程度続く電流のこと。ここでほとんど電気エネルギーが混合気に注入され、点火エネルギーの大部分はこの持続電流で供給される。また、その部分を誘導成分と呼んでいる。持続電流以前に発生するピーク電圧の部分を容量成分と呼ぶ。
1645件中 1-20件を表示

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
回頭性
クルマが車体の向きを変える速さや、そのコントロール性をいう。物理量としては、...
振動減衰
摩擦や粘性などの抵抗力により、失われる振動のエネルギー消費のこと。純粋にばね...
電動チルトテレスコピックステアリング
スイッチを押すだけで、モーターによってステアリングコラムを上下(チルト)および...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
Наш авторитетный веб портал про направление Лечение язвенного колита.
Был найден мной популярный портал про направление Бизнес эмиграция в Германию touristmedservice.ru
Узнайте про интересный веб портал про направление обзор galaxy s8.