AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

合成繊維

【synthetic fiber】

合成高分子を素材として、各種の紡糸法によってつくられる繊維のこと。現在使用量の多いおもなものは、ポリエステル、ナイロン、ポリプロピレン、アクリルなどである。天然繊維に比べ、強度、耐水性、耐薬品性、防徽性などは優れているが、吸水性、耐熱性は劣る。帯電性が大きいという欠点もある。自動車ではそれぞれの繊維の力学特性、化学特性を考慮したうえで、シート、ドアトリム、天井、フロアカーペットなどの内装材に多く使われている。 -大車林

自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...
カウル
ウインドシールド下部、エンジンフード後端部の車体前方パネル。カウルトップある...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
https://dekorde.com

kapli.kiev.ua

У нашей фирмы важный сайт , он рассказывает про Левитра 60 мг www.cialis-viagra.com.ua