AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

回転速度

【rotational speed】

単位時間内の回転数または回転角度のこと。単位としてはr/s (回転数/秒)、r/min (回転数/分。一般にrpmとして表す)、rad/s (ラジアン/秒)、°/s(度/秒)を用いる。これを1回微分すると回転加速度となり、rad/s2や。/s2となる。クランクシャフトやカムシャフトの回転速度を表すときに用いる。これらは互いに換算することができ、例えばエンジンの回転が6000prmのとき、クランクシャフトの回転速度は6000rpm÷60s=100r/s、これをラジアンで表すと2πx6000÷60=200πrad/sとなる。ちなみにπは180°、1radは57°に相当する。 -大車林

自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ピストンクリアランス
ピストンとシリンダーの隙間。ピストン隙間ともいう。ピストンは一様な円筒状では...
回頭性
クルマが車体の向きを変える速さや、そのコントロール性をいう。物理量としては、...
FF
エンジンを前部へ車載して、前輪を駆動するクルマ。FF車はFR車に比べ、滑りやすい...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
https://optiontradingstrategies.net

https://cialis-viagra.com.ua

www.best-cooler.reviews/best-insulated-cooler-high-end-rotomolded/