AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

リヤエンドパネル

【rear end panel】

ボディシェルの後端で、リヤバンパーの上側に位置したところにあるパネルをいう。リヤボディ構造の強度、剛性を担うパネルであり、トランクルーム開口部の後端を構成する。リヤコンビネーションランプ、ワイヤハーネス、ライセンスプレート、トランクリッドストライカー、トランクリッドウエザーストリップ、トランクルームトリムなどが通常取り付けられている。リヤエンドパネルの高さは荷物の出し入れ性を左右し、近年、バンパー上面まで下げてリヤエンドパネルを廃止し、使い勝手を重視した例もある。 -大車林

自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
カウル
ウインドシールド下部、エンジンフード後端部の車体前方パネル。カウルトップある...
トラクション係数
トラクション係数は駆動係数とも呼ばれ、タイヤと接地面の駆動力伝達容量を示して...
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る