AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > キーワードトップ > 大車林 > エンジン > リショルムコンプレッサー

リショルムコンプレッサー

【Lysholm-type compressor】

緩いピッチの凹山ローブと凸山ローブをもつ2本のスクリュー状のローターが噛み合いながら回転し、手前で吸入した空気を螺旋状の溝内で圧縮して他端に吐出する形式の圧縮機。2本のローターはタイミングギヤを介して、非接触のまま微小間隙を保って回転する。高精度の製作技術を要するが、圧力変動が少なく高い効率をもつ。リショルムの名称は、考案者のリースホルム(スウェーデン)を英語読みしたものであるが、ねじ形のローターを使うのでスクリュータイプ圧縮機とも呼ばれる。また、リースホルムの発明をスウェーデンのSRM社が実用化したところから、SRM圧縮機とも呼ばれる。 -大車林

自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
パワードリフト
旋回中に駆動力をかけてドリフトさせることをいう。FR車において、前後輪の横滑り...
2連キャブレーター
まったく同一形状のベンチュリーおよびスロットル弁を2つずつ備え、フロートチャン...
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
подгузники для новорожденных

www.iwashka.com.ua/katalog-tovarov/pitanie-i-kormlenie-malysha/butylochki-i-soski-dlya-kormleniya/

gsm сигнализация