AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

マニュアルバルブ

【manual valve】

ATの油圧制御バルブボディにおいて、シフトレバーの動きに連結して油圧回路を切り替え、元油圧を各クラッチへ加えてD、R、SレンジやLレンジなどを作動させるバルブ。バルブには、ランド(油圧をシールする太い径の部分)が3箇所あり、中央部がNレンジのときに元圧をシールし、Nの隣のRやDレンジにするとその元圧が入ってくる。中央と左右のランド間に元圧を配るクラッチ回路を配し、Dレンジにすれば前進用クラッチへ油圧が入る。油圧の切替え位置誤差を小さくするためランド位置寸法は厳しく、元圧のリークを減らすためバルブ、隙間は小さくするランド径を採用。鉄製バルブは熱膨張率がボディと同じアルミ合金に代える場合がある。 -大車林

自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
インタークーラー付きターボエンジン
排気ターボで圧縮し昇温した空気をインタークーラーで冷却し、エンジンの吸気マニ...
アーク溶接
相対する両極に電源をつなぐとアークが発生するが、このアークの熱エネルギーを利...
パワードリフト
旋回中に駆動力をかけてドリフトさせることをいう。FR車において、前後輪の横滑り...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る