AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > キーワードトップ > 大車林 > エンジン > バキュームスイッチ

バキュームスイッチ

【vacuum switch】

おもに吸気マニホールド内の負圧が所定の圧力に達したときにオン・オフするスイッチ。ダイヤフラムの片面に吸入負圧を導き、スプリングのカと負圧によって発生する力を比較して、接点を開閉する。しかし、スプリング力と負圧とがバランスする領域においては接点の開閉速度が低く、火花が発生する。このためオン・オフを瞬間的に行う反転式のクイックモーションスイッチが用いられる。 -大車林

自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
振動減衰
摩擦や粘性などの抵抗力により、失われる振動のエネルギー消費のこと。純粋にばね...
トラクション係数
トラクション係数は駆動係数とも呼ばれ、タイヤと接地面の駆動力伝達容量を示して...
電子制御式燃料噴射
燃料に圧力をかけておき、電磁弁が開いている時間によりエンジンへの燃料供給量を...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
https://kapli.kiev.ua

www.iwashka.com.ua/katalog-tovarov/zhenskaya-gigiena/vatnye-palochki-i-diski/

profshina.kiev.ua