AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

トランピング

【tramping】

左右輸が逆位相で、路面とばね上構造との間で上下振動する現象。じだんだ振動ともいう。これは、おもにエンジンからディファレンシャルギヤにかかるねじり力により、左右の駆動輪に上下逆方向に発生する(駆動力と懸架系ジオメトリーによって駆動輪に発生する上下力も影響する)。駆動力が大きく、駆動輪接地荷重が低く、高い空気圧のラジアルタイヤを装着したクルマで、発進時あるいは極低速時に、急激にアクセルを踏み込むという運転条件で発生しやすい。 -大車林

自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
インタークーラー付きターボエンジン
排気ターボで圧縮し昇温した空気をインタークーラーで冷却し、エンジンの吸気マニ...
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...
ホイールアライメント
車体に対して車輪の取付け方(角度)をいう。ステアリングの操作性や走行性を高める...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る