AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

スモークドガラス

【smoked glass】

着色のために酸化ニッケルなどを含有させたガラスで、着色原料としては、酸化ニッケル、炭酸ニッケルが使用されている。酸化ニッケルと酸化鉄とでは、アンバースモーク、酸化ニッケルと重クロム酸カリウムとでグリーンスモーク、酸化ニッケルと酸化コバルトとではコバルトブルースモークが得られる。これらの着色剤と組み合わせて各種のスモークガラスがつくられるが、一般には建築、照明、化粧瓶などに用いられる。自動車用としては、コストが高く、カスタム仕様など、ごく一部で側面ガラスに使われる程度である。 -大車林

自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ロッカーアーム
支点を中心として揺動し、一端もしくは中間をカムで押され、他端でバルブを開閉す...
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...
2連キャブレーター
まったく同一形状のベンチュリーおよびスロットル弁を2つずつ備え、フロートチャン...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る