AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > キーワードトップ > 大車林 > エンジン > ステンレス鋼

ステンレス鋼

【stainless steel】

耐食性を向上させる目的で、クロムまたはクロムとニッケルを含有させた合金鋼で、一般にはクロム含有量が約12%以上の鋼をステンレス鋼という。クロムを含有したステンレス鋼では、表面にクロムの酸化物皮膜が形成され、腐食反応が抑制される効果がある。その組織によって、マルテンサイト系、フェライト系、オーステナイト系、オーステナイト・フェライト系および析出硬化系の5つに分類される。自動車へのおもな用途は、排気ガス系のモールやマフラーなどに耐熱、耐食ステンレス鋼が使用される。 -大車林

自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...
ロッカーアーム
支点を中心として揺動し、一端もしくは中間をカムで押され、他端でバルブを開閉す...
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
www.220km.com

kls-agency.com.ua

https://photolifeway.com