AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > キーワードトップ > 大車林 > ドライブトレイン > カルダンジョイント

カルダンジョイント

【Cardan joint】

たわみ自在継ぎ手としてプロペラシャフトやドライブシャフトに使用されている。またフックスジョイントとも呼ばれる。構造的にはスパイダーと呼ぶ十字形の軸と、これを受けるニードルベアリング付きのヨークからなり、入口側と出口側の2個を対に使用することで、角速度変動が打ち消されて入力がそのまま等速度の出力として取り出せる等速ジョイントとなる。なおカルダンは、これを最初に考案した16世紀のイタリアの科学者である。 -大車林

自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
エバポレーター
エアコンの室内ユニットを構成する一要素で、コンプレッサーで圧縮され、コンデン...
FIA
国際自動車連盟。JAFやADACなど各国の自動車協会が加盟する国際連盟で、いわば自動...
アンダーステア
定常円旋回中、車速を上げたとき、旋回半径が大きくなっていく旋回特性をいう。US...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る