AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > キーワードトップ > 大車林 > エンジン > エンジン性能曲線

エンジン性能曲線

【engine performance curves】

横軸にエンジン回転数(rpm)、縦軸にトルク(Nm)、出力(kW)、燃料消費率(燃費率=g/kW・h)などをとり、一目でエンジンの特性がわかるようにしたグラフ。スロットル全開性能の場合が多いが、スロットル開度一定(中間開度)、吸入負圧を一定に保った状態における同様のグラフもある。専門的には、これに空燃比や点火時期、吸気マニホールド内圧力、排気圧力、排気温度などを加えることがある。また、これらをすべて織り込んだグラフを全性能曲線という。これに対し、横軸に回転数、縦軸にトルクのみとし、燃料消費率を等高線のかたちで表したエンジン性能マップがある。 -大車林

自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...
ドライブピニオンベアリング
ドライブピニオンをデフキャリアに回転支持する2個のベアリングのことを指す。ドラ...
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る