AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

プジョー 3008新型自動車カタログ[価格/試乗インプレ/技術開発など]

昨年のパリモーターショーで公開、今年3月に日本導入を果たした新型ミドルクラスSUV。308と同様、新世代プラットフォームEMP2を採用しており、日本仕様には1.6ℓ直列4気筒ガソリンターボが組み合わされる。駆動方式はFFのみの設定だが、「GT Lineデビューエディション」には、路面状況に応じて走行モードを選べるアドバンスドグリップコントロールが備わる。運転席まわりには、彫刻的な造形が特徴の新世代のi-Cockpitを採用した。

プジョー3008 2018年7月発売モデル

アリュール LEDパッケージ


価格 375万円
排気量 1600cc
駆動方式 FF
最高出力 165ps(121kW)/6000rpm
最大トルク 24.5kg・m(240Nm)/1400〜3500rpm
乗員 5名
燃費 -

GT ブルーHDi


価格 448万円
排気量 2000cc
駆動方式 FF
最高出力 177ps(130kW)/3750rpm
最大トルク 40.8kg・m(400Nm)/2000rpm
乗員 5名
燃費 -

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
回頭性
クルマが車体の向きを変える速さや、そのコントロール性をいう。物理量としては、...
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...
カウル
ウインドシールド下部、エンジンフード後端部の車体前方パネル。カウルトップある...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る