AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

アウディ Q7最新情報[新型/旧型/中古車/価格/燃費/試乗]のカタログ比較

アウディ製SUV“Qシリーズ”の旗艦モデルで、二代目となる現行型は2016年3月に日本での販売がスタートした。ボディは全長5070mm、全幅1970mmという堂々たるサイズだが、先代比で300kgにもおよぶ軽量化が図られた。日本仕様のエンジンは2.0ℓ直4と3.0ℓV6だが、本国には3.0ℓディーゼルとSQ7用の4.0ℓV8ディーゼルも用意される。駆動方式はAWDで、トルクベクタリング機能や4輪ステアシステムにより、操縦性も向上している。

アウディQ7 2016年11月発売モデル

2.0TFSIクワトロアダプティブエアサスペンション仕様


価格 834万円
排気量 2000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 252ps(185kW)/5000~6000rpm
最大トルク 37.7kg・m(370Nm)/1600~4500rpm
乗員 5名
燃費 -

3.0TFSIクワトロアダプティブエアサスペンション仕様


価格 959万円
排気量 3000cc
駆動方式 フルタイム4WD
最高出力 333ps(245kW)/5500~6500rpm
最大トルク 44.9kg・m(440Nm)/2900~5300rpm
乗員 5名
燃費 -

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
振動減衰
摩擦や粘性などの抵抗力により、失われる振動のエネルギー消費のこと。純粋にばね...
シーケンシャルターボ
複数の排気ターボを装着したエンジンシステムにおいて、運転状態に応じて段階的に...
アンダーステア
定常円旋回中、車速を上げたとき、旋回半径が大きくなっていく旋回特性をいう。US...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る