AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > ニュース・トピック > コラム・連載記事

コラム・連載記事 538件


日産GT-Rが好きすぎてモデルイヤーをすべて追ってみた

プジョーのライオンは高性能ノコギリの象徴! 自動車エンブレムストーリー

新型トヨタ・スープラの荷室容量を予想する! 兄弟車のBMW Z4は281ℓ……ということは?

プジョー204ってどんなクルマか答えられますか? プジョーの車種番号、かたっぱしから調べてみた

企業が気候変動・カーボンニュートラルに取り組む理由。サステナビリティをビジネスに生かすアルカンターラ

「ちょっと一目惚れかも。動きがあって、でも落ち着いている上質なSUV」アルファロメオ・トナーレ(Tonale)をスバルの前デザイン部長・難波教授が語る

「目的がよくわからないけれど、これは明日の日産を示すものなのか……」日産IMQをスバルの前デザイン部長・難波治教授が語る

クロスオーバーSUVの座でトップを狙うマツダCX-30。このサイズは激戦区だ スバルXV/トヨタC-HR/三菱エクリプスクロス/ホンダ・ヴェゼル

BMW製2.0ℓ直4ターボ+ZF 8HPのトヨタ・スープラSZの価格、490万円はバーゲンプライスか?

「クルマを買うなら年度末がお得」は本当か? 年度末、ディーラー営業スタッフの真実

新車は400万円だけれど、まっさらの中古車が230万円~! 日産リーフの中古車相場に異変アリ

トヨタ GRスープラのコックピットをなめまわすようにチェック! グランツーリスモSPORT VRモード

「決して箱のデザインではない」メルセデスのEQVとVWのID.バギーをスバルの前デザイン部長・難波治教授が語る

トヨタ GRスープラの最高速度は308km/h! ……グランツーリスモSPORTでのお話ですが……灯火類の光り方なども徹底チェック

「四角くて丸い、丸いけどスクエアな塊」シトロエンのシティコミューター、AMI ONE(アミワン)をスバルの前デザイン部長・難波治教授が語る

「ヨーロッパのクルマづくりの造形の巧さを感じる」アウディe-tronのQ4とGTをスバルの前デザイン部長・難波治教授が語る

「ここまでやられちゃうと、日本車は太刀打ちできない」プジョー208とルノー・クリオをスバルの前デザイン部長・難波治教授が語る

新型BMW3シリーズの「320i」 いまが買いの2つの理由 日本専用エンジンと価格

新型ホンダ・インサイトとトヨタ・プリウスのラゲッジスペースを比べてみる。使い勝手は? 容量は? 後席は?

「スープラは、細長くて太っちょ」量産型トヨタ・スープラとBMW Z4のディテールをスバルの前デザイン部長・難波治教授が語る

538件中 1-20件を表示
モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
インタークーラー付きターボエンジン
排気ターボで圧縮し昇温した空気をインタークーラーで冷却し、エンジンの吸気マニ...
ラダーフレーム
フレーム型式のなかでトラック、バス用としてもっとも代表的なもので、左右2本のサ...
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る