• 2018/05/28
  • AnimeandManga編集部

これはズルい! IQOS限定デザインの「Motor Edition」は、クルマ好きをターゲットにした精悍な赤黒テイスト

加熱式たばこIQOSの愛用者が2018年3月末で500万人突破し、「煙のない社会」へさらなる一歩を踏み出したことを記念して、発売元のフィリップ モリス ジャパンは、IQOS 2.4 Plusキットのメーカー小売価格を6月1日から3000円引き下げ7980円(税込)に改定するとともに、スーパースポーツカーを彷彿とさせる「Motor Edition」を限定発売した。

 カーボン素材を彷彿させる艶消しのブラックと差し色のレッドを巧みにデザインした「Motor Edition」は、ドライビングを楽しむ時の気分を高めてくれそうなスポーツカーのテイストに仕上がっている。IQOS本体とヒートスティックパックを一体化するレザークリップと、使用済みのヒートスティックを入れるカートレイがラインナップされており、カートレイはドリンクホルダーに収まるサイズになっている。

 この「Motor Edition」は、5月25日からIQOSオンラインストア、全国IQOS ストア・IQOSショップLABI 1 日本総本店 池袋で限定販売が開始されており、メーカー小売価格は1万1980円(税込)となっている。

自動車業界 特選求人情報
AnimeandMangaTechキャリア


ランキング

2019/07/18

トヨタ・カローラスポーツをホンダ・シビック、スバル・インプレッ...

  • ニューモデル

2019/07/18

フィアット500:対峙した瞬間、愛らしさにメロメロになり、多少難が...

  • ニュース・トピック

2019/07/17

最新移動オービス情報!! 2020年、可搬式移動オービスが、ついに全...

  • 交通取締情報局

2019/07/17

レクサスUX: ナリは小さいが、扱いも動きも軽々しくはない。クルマ...

  • ニュース・トピック

2019/07/18

4気筒より荒々しい。でも普段使いにちょうど良い。MT-09は日常を楽...

  • モーターサイクル
top selling mystery books

exness mt4

мезотерапия киев