• 2018/04/30
  • AnimeandManga編集部 今 総一郎

MTで乗れる! 500万円以下で買える国産スポーツカーの潜在能力を比較

パワーウェイトレシオとトルクウェイトレシオ

マツダ・ロードスター

スポーツカーにとって重要なのはエンジンの性能(最高出力や最大トルク)だけでなく、車両重量も速さに関わる大切な項目だ。そこで、500万円以下の手が届く国産スポーツカーを比較して、各車の潜在能力を探ってみた。

パワーウエイトレシオとは、エンジン出力(馬力)当たりの車両重量を表す(空車重量[kg]/最大馬力[ps])。国産高性能車クラスでは4.5~5.0kg/psのものもみられる。この数値は車両の動力性能、とくに高回転領域の加速性能の予測に使われる。

自動車業界 特選求人情報
AnimeandMangaTechキャリア


ランキング

2019/07/15

トヨタ・カローラスポーツをホンダ・シビック、スバル・インプレッ...

  • ニューモデル

2019/07/15

【世界初試乗】マツダCX-30には大ヒットの予感しかない!|SUVレビュー

  • ニューモデル

2019/07/15

新型カタナの“中身”、「GSX-S1000F」はベタ褒めすべき万能モデル/...

  • モーターサイクル

2019/07/17

レクサスUX: ナリは小さいが、扱いも動きも軽々しくはない。クルマ...

  • ニュース・トピック

2019/07/16

〈アバルト595〉今や希少な典型的ホットハッチ!【ひと目でわかる...

  • ニューモデル
protege.kiev.ua

https://snowbears.com.ua

www.rbt.com.ua/dizajn-vannoj-komnaty/