AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > カタログ > ポルシェ > カイエン > 新型ポルシェ・カイエンとマカンをサイズ比較! 兄弟SUVの決定的に異なるところは…
  • 2019/02/25
  • 古川裕

新型ポルシェ・カイエンとマカンをサイズ比較! 兄弟SUVの決定的に異なるところは…

ツイート
このエントリーをはてなブックマークに追加
新型ポルシェ・カイエン
近年のSUV熱の高まりとともに、ポルシェ随一の人気モデルとなったカイエンとマカン。3世代目へフルモデルチェンジを遂げ、昨年末に日本へ導入されたカイエンに続き、マイナーチェンジを実施したマカンも2019年内に日本へ上陸する予定だ。サイズ的にはカイエンが兄貴分ではあるが、実際のところ、両者の間にはどれくらいの違いがあるのだろうか。

 カイエンのライバルとして挙げられるのは、メルセデス・ベンツならGLEクラス、BMWならX5やX6、アウディならQ8といった、各社のハイエンドモデル達。一方のマカンのライバルは、メルセデス・ベンツGLC、BMW X3やX4、アウディQ5などのミドルレンジ。
 では、カイエンとマカンでは、どのくらいサイズが違うのだろうか? 具体的に見ていこう。なお、スペックはいずれもモデルチェンジ後のベースモデルのものとなる。

ポルシェ・マカン 全長×全幅×全高:4696×1923×1624mm ホイールベース:2807mm

ポルシェ・カイエン 全長×全幅×全高:4918×1983×1696mm ホイールベース:2895mm

 両者の全長は大きく異なっており、その差は222mm。真横から見ると、カイエンの伸びやかなフォルムが際立って感じられるだろう。
 また、ホイールベースの差は88mmで、後席居住空間の広さも大きく異なっている。

ポルシェ・マカン 全幅:1923mm トレッド:フロント1655/リヤ1651mm

ポルシェ・カイエン 全幅:1983mm トレッド:フロント1680/リヤ1673mm

 全幅は60mmの差となっており、運転している際の車幅感覚は両者で大きく異なる。ただ、いずれにしてもワイドであることに違いはないので、車庫入れにはある程度の慣れが必要になるだろう。

Follow @AnimeandMangaweb

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...
ボアハム
ロンドンの東にある第2次世界大戦用の滑走路施設を活用してフォードが建設したモー...
回頭性
クルマが車体の向きを変える速さや、そのコントロール性をいう。物理量としては、...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
Tweets by AnimeandMangaweb