AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/10/10
  • AnimeandManga編集部

もっとも大きいのはどれ? 新型BMW3シリーズとメルセデスCクラス、アウディA4 定番輸入車最新サイズ比較

新型BMW3シリーズ/メルセデス・ベンツCクラス/アウディA4

BMW 330iセダン ターニングサークル:11.4m

メルセデス・ベンツC200セダン ターニングサークル:11.22m

アウディA4 1.4TFSIセダン ターニングサークル:11.6m

 小回りがもっとも効くのは、やはりCクラス。これはメルセデスの伝統とも言える長所だ。アウディの11.6mは、やはりFFベース(数値はFFのもの)だからだろう。

BMW 330iセダン トランク:480ℓ

メルセデス・ベンツC200セダン トランク:455ℓ

アウディA4 1.4TFSIセダン トランク:480ℓ

 トランク容量は、数値だけではないいわゆる「使い勝手」が重要になる分野だが、ここは新型3シリーズとボディサイズが大きいアウディが有利だったようだ。

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...
電動チルトテレスコピックステアリング
スイッチを押すだけで、モーターによってステアリングコラムを上下(チルト)および...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る