AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/10/04
  • AnimeandManga編集部

悪路走破性とスタイリッシュさを両立させたボルボV60クロスカントリーが早くも登場

専用サスペンションやオフロード走行モードを採用する4WDモデル

先日日本で発表されたばかりの新型ボルボV60に早くもオフロード仕様のV60クロスカントリーが追加された。日本導入が非常に楽しみなモデルである。

 つい先日、日本デビューを果たしたボルボのミドルサイズステーションワゴン「V60」。洗練されたデザインと積載性が魅力のモデルだが、スウェーデンのボルボ・カーズは9月25日に早くもV60のクロスカントリーモデルを追加発表した。

 V60クロスカントリーは専用サスペンションを特別に開発したことで、オフロード性能を高めたのが特徴だ。V60よりも車高は75mm高められており、ヒルディセントコントロールやコーナートラクションコントロール、特別オフロード走行モードが装備される。もちろん駆動方式は全グレードとも4WDだ。

インパネデザインはV60と同様。使い勝手に優れるSensus Connectインフォテイメントシステムを採用する。

 搭載されるパワートレインはガソリンエンジンのT5とディーゼルエンジンのD4となる。また、今後はマイルドハイブリッドやPHVモデルも追加される予定だ。早くも日本上陸が楽しみな1台である。

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ラダーフレーム
フレーム型式のなかでトラック、バス用としてもっとも代表的なもので、左右2本のサ...
FF
エンジンを前部へ車載して、前輪を駆動するクルマ。FF車はFR車に比べ、滑りやすい...
スーパーチャージャー
新気を加圧して、周囲の大気圧力以上にしてエンジンに供給する給気装置。排気ター...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る