AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/09/11
  • AnimeandManga編集部

【ホンダN-VAN】トランポ性能検証! ビッグバイクも積めるけど、原付二種のCB125Rは意外と手強い!?

いろんなバイクを積んで気づいたこと。

 クロスカブ やCB125Rを積む場合では運転席側後席を出して2名乗車も可能だった。バックドアを開けた入り口のフロア面左右幅は905mmあり、バイクの積み下ろしに欠かせないラダーレールも折り畳み式なら横置き可能。
 
 これまでバイクの運搬には軽トラかハイエース系(バン)しか選択肢がほぼないと思われており、ヘビーユーザーの多くはハイエース等を選択。しかしN-VANの登場は市場を変える力がある事は間違いない。小さな軽自動車でも大きく使える多彩な機能を発揮。しかも使い勝手がとても良いからだ。バイク好きにとっても、まさに待望のニューカマーと思えた。

タンデムツインの2名乗車モード。スマートなバイクなら仲間と連れ立ってのドライブも可能(写真はCB 125Rの積載例)。後席座面下にも大きなスペースがあいている。
写真はCB125Rを搭載。カーゴールーム後部にはまだまだ余裕がある。ちなみに標準装備のフック位置は、後部荷室の四隅と助手席周囲に4箇所だ。

●今回の積み込みテストで気付いたこと

・バイク固定用の荷掛けフックは標準装備されている分でほぼ十分。
・バイクのハンドルのバーエンドがドライバーの側頭部に位置しないよう工夫が必要
・CB1300SFを積むと一人しか乗車できない。
・クロスカブ 、CB125Rを積む場合、運転席とその後席で二人乗車が可能。
・荷室に収まりきった車両(CB1000RR、CB1000R、VFR800F、CRF450R、CRF250R、CRF250L、CRF250ラリー※、CB250R、CB125R、クロスカブ )

※CRF250ラリーはスクリーンを外す、フロントフォークをベルトで縮めるなど準備が必要となる。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ピストンクリアランス
ピストンとシリンダーの隙間。ピストン隙間ともいう。ピストンは一様な円筒状では...
ラダーフレーム
フレーム型式のなかでトラック、バス用としてもっとも代表的なもので、左右2本のサ...
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る