AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/09/05
  • AnimeandManga編集部

スバル・インプレッサスポーツとVWゴルフ。ラゲッジスペースを比べてみる。使い勝手は? 容量は? 後席は?

スバル・インプレッサスポーツvsVWゴルフ トランク比較

スバル・インプレッサスポーツ2.0i-Sアイサイト
かたや日本を代表するスポーツハッチ、スバル・インプレッサスポーツ。こなた世界のベンチマークとして名高いフォルクスワーゲン・ゴルフ。日独を代表するCセグメント・ハッチバック2台を“主観ナシ”の数値で徹底比較!
フォルクスワーゲン・ゴルフTSIハイラインテックエディション

 伝統の水平対向4気筒エンジンを搭載し、新世代のプラットフォーム「SGP(スバルグローバルプラットフォーム)」との組み合わせで上質な走りを実現した新型インプレッサ。そして、長きに渡ってCセグメントのベストセラーとして世界の自動車メーカーの開発指標とされているフォルクスワーゲン・ゴルフ。実用車でありながら、両者ともに走りも一級品で、ドライビングプレジャーを求めるクルマ好きに自信をもってオススメできる2台だ。

まずは、全体のサイズ比較から。

スバル・インプレッサスポーツ2.0i-Sアイサイト 全長×全幅×全高:4460×1775×1480mm ホイールベース:2670mm ミラーtoミラー:2030mm

ゴルフと比べると、全長、ホイールベースの数値は少しずつ上回り、よりオーソドックスな箱形に近いフォルムを実現。後席の居住性や荷室にも、ゆとりが感じられる。

スバル・インプレッサスポーツ2.0i-Sアイサイト
全長×全幅×全高:4460×1775×1480mm
ホイールベース:2670mm
車重:1400kg
エンジン:水平対向4気筒DOHC
最高出力:154ps(113kW)/6000rpm
最大トルク:196Nm(20.0kgm)/4000rpm
トランスミッション:CVT
駆動方式:4WD
最小回転半径:5.3m
JC08モード燃費:15.8km/ℓ
車両本体価格:261万3600円

フォルクスワーゲン・ゴルフTSIハイラインテックエディション 全長×全幅×全高:4265×1800×1480mm ホイールベース:2635mm ミラーtoミラー:2025mm

インプレッサよりも全長は短い反面、全幅は1800mmと広く全高も変わらないため、ぱっと見のサイズ感は互角の印象。

フォルクスワーゲン・ゴルフTSIハイラインテックエディション
全長×全幅×全高:4265×1800×1480mm
ホイールベース:2635mm
車重:1320kg
エンジン:直列4気筒DOHCターボ
最高出力:140ps(103kW)/4500-6000rpm
最大トルク:250Nm(25.5kgm)/1500-3500rpm
トランスミッション:7速DCT
駆動方式:FF
最小回転半径:5.2m
JC08モード燃費:18.1km/ℓ
車両本体価格:349万9000円

ラゲッジスペース比較の前に、インパネと前席・後席も比べてみよう。

スバル・インプレッサスポーツ2.0i-Sアイサイト 室内長×室内幅×室内高:2085×1520×1200mm

いかにもスバルらしい左右対称のデザインを採用し、ダッシュボード中央上部にはアイサイトの作動状況などを表示するマルチファンクションディスプレイを装備。メーター内にもマルチディスプレイを備え、先進的なユーティリティを実現。
リヤシート高:550m 後席のニースペースは約200mm、頭上スペースは約60mmと、ゆとりがある。
フロントシート高:520〜590mm スバルの最新プラットフォーム採用車で共有される、ホールド性に優れたシートを搭載。2.0ℓ車にはシルバーステッチ入りコンビシートが標準装備される。

フォルクスワーゲン・ゴルフTSIハイラインテックエディション 室内長×室内幅×室内高:1845×1380×1195mm

センターコンソールを少しドライバー側に傾けたデザインが特徴。パーソナルな雰囲気を生み出すと同時に、インターフェースの操作のしやすさを高めている。
リヤシート高:570mm 後席のニースペースはインプレッサよりも狭い約140mmだが、頭上スペースは約100mmと全高が高い分、ゆとりを稼ぎ出している。
フロントシート高:540mm〜580mm 「TSIハイライン」はサイドサポートの大きいスポーティなマイクロフリースシートを標準装備。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
アンダーステア
定常円旋回中、車速を上げたとき、旋回半径が大きくなっていく旋回特性をいう。US...
アーク溶接
相対する両極に電源をつなぐとアークが発生するが、このアークの熱エネルギーを利...
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
Наш полезный веб портал про направление http://renault.niko.ua.
mandarin.org.ua/eshop/492.polietilenovye-pakety/

mandarin.org.ua/eshop/551.svechi/