AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/08/21
  • OPTION編集部

マツダ RX-7の生誕40周年を記念するイベント「RX-7 40th Anniversary at FUJI SPEEDWAY」が9月24日(月・祝)に開催!

マツダ787Bのデモランとともに、RX-7&ロータリーエンジン搭載車限定777台によるパレードランも実施!

写真は2017年9月に開催されたロータリーエンジン搭載車市販開始50周年イベントでの集合写真
マツダ、RX-7、ロータリーエンジン搭載車を愛するオーナー&ファンのためのイベント「RX-7 40th Anniversary at FUJI SPEEDWAY」が、9月24日(月・祝)の富士スピードウェイで開催!

マツダ、RX-7、ロータリーエンジン搭載車を愛するオーナー&ファンのためのイベント「RX-7 40th Anniversary at FUJI SPEEDWAY」が、9月24日(月・祝)の富士スピードウェイで開催されます。

12A型2ローターエンジンを搭載したサバンナRX-7(SA22C)が1978年3月に発表されて40年。
その後、13B型ターボエンジンを搭載する1985年にFC3S型及びFC3C型にフルモデルチェンジ。
1991年にはシーケンシャルツインターボ化した13Bエンジンを搭載してFD3S型にフルモデルチェンジ。
2002年8月まで生産された、日本が誇る名車中の名車です。

このイベントに併せ、コースやステージでは多彩なコンテンツが予定されています。
 ★マツダ787B 55車のデモラン
 ★マツダ787B 55車とRE車オーナーカーとの夢の2ショット撮影会(台数限定・抽選/当日ステージで抽選会を実施予定)
 ★歴代RX-7をメインとするローターリーエンジン搭載車限定777台によるパレードラン
 ★故山本健一さんを偲ぶ会(パネル&資料の展示)
 ★小早川隆治さん、貴島孝雄さんらによる歴代RX-7トークショー
 ★松浦國夫さんによるレーシングロータリー語り部
 ★R26Bエンジン実機の展示&マルチロータリーエンジントークショー
 ★ロータリー系ショップ出展&デモカー展示&デモラン
などなど。

当日の入場及びコンテンツへの参加料は以下のとおりです。

★RX-7及びロータリーエンジン搭載車限定パレードラン付 AパドックまたはCパドック駐車券・・・4000円(税込・1台1名の入場料含む・777台限定)/同伴者1名につき1000円(税込・中学生以下は保護者同伴に限り無料)

⇒チケットの発売はMZ Racingオンライストアにて8月22日(水)10:00AMより発売開始予定

★ロータリーエンジン搭載車以外の方は、一般入場両1000円/1名(駐車場無料)で入場いただければ、グランドスタンドやコースサイドでの観覧が可能。
別途グランドスタンドの売札所にてパドックパス(2000円/1名)を購入いただければ、ロータリー限定パレードラン及びマツダ787Bと愛車ツーショット撮影意外のコンテンツはすべてお楽しみいただけます。

<運営>
RX-7 40th Anniversary at FUJI SPEEDWAY実行委員会

<お問合せ先>
RX-7 40th Anniversary at FUJI SPEEDWAY実行委員会事務局(MZ Racing内)
TEL03-3560-1899
平日10:00~18:00
メール・・・ [email protected]

自動車業界の最新情報をお届けします!

AnimeandMangaオリジナル自動車カタログ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...
インタークーラー付きターボエンジン
排気ターボで圧縮し昇温した空気をインタークーラーで冷却し、エンジンの吸気マニ...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る