AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/08/19
  • AnimeandManga編集部

VW up! GTIをルノー・トゥインゴGTやアバルト595と比べてみる〈Aセグメントのホットハッチを数値で比較〉

フォルクスワーゲンup! GTIとライバルたち

600台の限定で発売されたフォルクス・ワーゲンup! GTI。
初代ゴルフGTIの精神を現代に最も色濃く引き継いだ傑作には、
小数ながら強力なライバルが存在する。
革新的なRRレイアウトを採るルノー・トゥインゴGT、
そしてカリカリチューンのアバルト595だ。
アバルトに関してはグレードが多数あるため
最も価格の近い最廉価グレードをピックアップした。
トゥインゴGTにはDCT、アバルト595にはRMTもラインナップするが、
ここでは“最もホットハッチに相応しい”MTで統一する。
……というより、up! GTIには今どき珍しく6速MTしかないのだ!

フォルクスワーゲン up! GTI

全長×全幅×全高:3625×1650×1485mm ホイールベース:2420mm 車両重量:1000kg 最小回転半径:4.6m
エンジン形式:直列3気筒DOHCターボチャージャー 排気量:999cc 最高出力:116ps/5000-5500rpm 最大トルク:200Nm/2000-3500rpm トランスミッション:6速MT

ルノー・トゥインゴGT

全長×全幅×全高:3630×1660×1545mm ホイールベース:2490mm 車両重量:1010kg 最小回転半径:4.3m
エンジン形式:直列3気筒DOHCターボチャージャー 排気量:897cc 最高出力:109ps/5750rpm 最大トルク:170Nm/2000rpm トランスミッション:5速MT(6速DCTもラインナップ) 

アバルト595

全長×全幅×全高:3660×1625×1505mm ホイールベース:2300mm 車両重量:1110kg 最小回転半径:未公表
エンジン形式:直列4気筒DOHCターボチャージャー 排気量:1363cc 最高出力:145ps/5500rpm 最大トルク:210Nm/3000rpm トランスミッション:5速MT(5速RMTもラインナップ)
※写真はRMT仕様

まとめ:パフォーマンス比較


フォルクスワーゲン up! GTI
パワーウェイトレシオ:8.62kg/ps
トルクウェイトレシオ:5.00kg/Nm
0-100km/h加速:8.8秒
車両価格:219万9000円

ルノー・トゥインゴGT
パワーウェイトレシオ:9.26kg/ps
トルクウェイトレシオ:5.94kg/Nm
0-100km/h加速:9.6秒
車両価格:229万円

アバルト595
パワーウェイトレシオ:7.66kg/ps
トルクウェイトレシオ:5.29kg/Nm
0-100km/h加速:7.8秒
車両価格:299万2000円

自動車業界の最新情報をお届けします!

関連キーワード

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
フリーホイールハブ
パートタイム4WD車において、前輪のホイールハブのところで動力軸を断続する装置。...
層流
流体力学において、圧力分布が一様で層状になった流れのこと。レーシングカーの場...
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る