AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/08/13
  • AnimeandManga編集部

スズキ・ジムニーシエラは、メルセデス・ベンツGクラスの「77%縮小コピー」か?

Gクラスがジムニーシエラの「130%拡大コピー」か

新型スズキ・ジムニーシエラ
スズキ・ジムニー/ジムニーシエラとメルセデス・ベンツGクラスは、ともにその走破性で世界で認められている「オフローダー」だ。SUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)というよりはOFFROADER(オフローダー)と呼ぶ方がしっくりくる両車。もちろん、軽ベースのジムニー/ジムニーシエラと大パワーのエンジンを積む超高級オフローダーのGクラスではなにから何までが違う。ちょっと比べてみよう。
新型メルセデス・ベンツGクラス

 軽のジムニーとGクラス(ここでは新型AMG G63のスペックを取り上げる)を比べるのもなんなので、小型車のジムニーシエラを比較対象にあげてみる。

 ボディサイズは
ジムニーシエラ
全長×全幅×全高:3550×1645×1730mm
ホイールベース:2250mm
だ。

AMG G63
全長×全幅×全高:4613×1984×1996mm
ホイールベース:2890mm
だ。


ちなみに、ミラーtoミラーは
ジムニーシエラが1885mm
AMG G63が2187mm
である。

ジムニーシエラ 全長×全幅×全高:3550×1645×1730mm ホイールベース:2250mm


AMG G63 全長×全幅×全高:4613×1984×1996mm ホイールベース:2890mm


ちなみに、ミラーtoミラーは
ジムニーシエラが1885mm
AMG G63が2187mm
である。

ジムニーのフレーム
Gクラスのフレーム

ジムニーのボディ
Gクラスのボディ

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
スロットルチャンバー
電子制御式燃料噴射装置において、吸気マニホールドのコレクターに取り付けられ、...
インタークーラー付きターボエンジン
排気ターボで圧縮し昇温した空気をインタークーラーで冷却し、エンジンの吸気マニ...
ラダーフレーム
フレーム型式のなかでトラック、バス用としてもっとも代表的なもので、左右2本のサ...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る