AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/07/29
  • HYPER REV編集部

【速報】クロエリ/梅本まどか組がTGRラリーチャレンジ石狩ラウンドでまたまたC-1クラス優勝!

TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジに参戦中のクロエリ/梅本まどか組が、2018年7月29日に北海道石狩市で開催された第6戦石狩ラウンドに参戦。
トヨタ・アクアで戦われるC-1クラスでみごと優勝を飾った。

ドライバーのクロエリ選手は今季参戦4戦全勝、コ・ドライバーの梅本まどか選手は今シーズンからのラリー初挑戦ながら3勝目となった。

この結果、クロエリ選手/梅本選手ともにシリーズチャンピオンに向けて大きく前進!

TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジのチャンピオン獲得条件をおさらいすると、ふたりが参戦している東シリーズは、東シリーズ開催 4 戦と西シリーズ開催 1 戦の計 5 戦が有効ポイントとなる。
クロエリ選手は西シリーズが未参戦、梅本まどか選手は参戦した恐竜・勝山ラウンドが1ポイントだったため、次戦は西シリーズの佐賀・唐津ラウンドへの参戦が見込まれている。

ドライバーのクロエリ選手の優勝コメント:
「東シリーズ4戦とも満点が取れて非常に嬉しいです。今シーズンは苦手と向き合うトレーニングを重ね最高の結果にとても満足しています。コ・ドライバーのまどかちゃんも一生懸命頑張ってくれていてお互いのやるべきことをしっかりとこなし成長していると思います」

コ・ドライバーの梅本まどか選手の優勝コメント:
「石狩に到着するまで台風などでバタバタしていたのですが、開会式もいつもとは違ったり、アクシデントもあったりと、今回は常に何かとの戦いでいつも以上に何かが起きていた印象でした。でも、それを1つ1つクリア出来たり勉強できて、クロエリさんの連勝をストップせずに今回も勝てたので良かったです」

松井悠クスコジュニアラリーチーム監督のコメント:
「完走してシリーズポイントを確実に重ねるということが今回の命題でした。しっかりそれを遂行し、さらには優勝までしてくれて、クルーを褒めてあげたいです」

(写真提供:クスコジュニアラリーチーム)

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
トラクション係数
トラクション係数は駆動係数とも呼ばれ、タイヤと接地面の駆動力伝達容量を示して...
ピストンクリアランス
ピストンとシリンダーの隙間。ピストン隙間ともいう。ピストンは一様な円筒状では...
カウル
ウインドシールド下部、エンジンフード後端部の車体前方パネル。カウルトップある...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る