AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/07/28
  • AnimeandManga編集部

初期型C100から最新C125まで! スーパーカブ60年の歴史を辿る

スーパーカブ アーカイブス♯1

1958年(昭和33年)8月に登場以来、今年で60周年を迎えるスーパーカブ。今年9月にはキャストホイールを標準装備した「スーパーカブC125」がされるなど、話題は尽きない。日本はもちろん世界各国で愛され続けるスーパーカブの60年の変遷を振り返ってみよう。
REPORT●北秀昭(KITA Hideaki)/撮影協力:ホンダコレクションホール

 ホンダ モンキーに搭載されたエンジンのベースにもなった伝統ある横型エンジン、左手レバーでの操作を省いた自動遠心式クラッチ、17インチのスポークホイールなど、スーパーカブの基本設計は誕生以来変わることのない。

 そんなスーパーカブではあるが、細部を見ると時代に合わせてハンドル周りやライト周り、レッグシールド、リヤの荷台などのデザインは変更されている。特に初期型のC100は、その緻密に設計された美観から「カブの中のカブ」と呼ばれ、フリークの間では特にリスペクトされており、今でも人気が高い。

1958年(昭和33年)スーパーカブC100

これがスーパーカブの1号機

 初代スーパーカブのC100は、OHV(オーバーヘッドバルブ)49ccエンジンを搭載。OHVとはプッシュロッドという長い棒を介してロッカーアームを動作させ、バルブを開閉させる機構。現行型のOHCエンジンに比べ、高回転域でのバルブ開閉が安定しにくいのがネックだが、レトロなOHVエンジンは正統派のスーパーカブフリークに根強い人気がある。

 初代のスーパーカブに標準装備された、飛び石等からエンジンを守る金属製のエンジンガード。舗装路よりも未舗装が多かった昭和30年代ならではのアイテム。

1964年(昭和39年) スーパーカブ90 CM90

87ccエンジンを搭載した“原付二種”仕様

 排気量87cc、出力6.5PSのOHVエンジンを搭載したスーパーカブ90(CM90)。二人乗りもできる原付二種の87ccエンジン(OHCエンジン版は85cc)を搭載したスーパーカブ90の第一号機だ。エンジンはスポーツモデルのC200がベース。パワーアップに伴い、フレームや足周りは強化されている。外観はC100とほぼ同じ。

 初代スーパーカブのC100にも採用されたビンテージムード満点のセミアップ型ハンドル。このハンドルはカモメが翼を広げた姿に似ているため「カモメハンドル」とも呼ばれる。

1966年(昭和41年)スーパーカブ C50

エンジンがOHV型からOHC型に変更

 スーパーカブで初めてOHCエンジンを搭載したのはC65(1964年)というモデル。同車のエンジンを49cc化して発売されたのが、写真のC50。OHC化により、静粛性、出力特性、燃費のアップを実現。

 エンジンパワーは4.3 PSから4.8 PSにアップされている。大型化されたヘッドライト周りやフラットなハンドル周りの形状は、2017年発売の現行モデルに近いもの。


 排気量は49ccだがスピードメーターは100km/hまで表示。

1981年(昭和56年)スーパーカブC50

105km /ℓの驚愕低燃費を達成

 点火方式がポイント式からCDI式に進化。またカムチェーンテンショナーは自動油圧式に変更。前モデルで4.2 PSにパワーダウンされていたエンジンは4.5 PSにアップされ、燃費は105km /ℓを達成した。

 1983年には吸排気ポート、吸排気バルブ、ピストン、イグニッションコイルを変更し、パワーは5.0 PSまでアップ。同年には、低中速を重視してトルクを0.51kgmから0.52kgmにアップされるが、逆に最高出力は4.5 PSにダウンされた。

1986年(昭和61年)スーパーカブ(C50)

6Vから12Vの電装系に変更

 安定した電力を供給し、メンテナンス性に優れた12VのMF(メンテナンスフリー)バッテリーを新たに採用。それまでの6V電装から、主流になりつつあった12V電装に変更することで、利便性を大幅に向上させた。

 1986年モデルでは、キー付ガソリンタンクも新たに導入。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
Этот интересный портал со статьями про hunter полив автополив hunter
合宿免許 東北

mandarin.org.ua