AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/07/27
  • 「東新宿交通取締情報局」

オービス撤去情報! 関越道のHが一気に2機、消滅! これで上りはオービスレス!【交通取締情報】

油断大敵! 空からのパトロールに注意!

下り花園IC先の名物3連Hも時代の流れには逆らえず撤去。
Hシステム撤去の流れに乗り、関越自動車道の上下線に設置されていたHシステム2機が、相次いで姿を消した!

☆撤去オービスDATA
1.
場所:埼玉県深谷市武蔵野
道路:関越自動車道
方向:下り
キロポスト:59.6KP
種類:Hシステム
速度測定方式:レーダー式
制限速度:100km/h

2.
場所:群馬県前橋市元総社町
道路:関越自動車道
方向:上り
キロポスト:94.1KP
種類:Hシステム
速度測定方式:レーダー式
制限速度:100km/h

上りは駒寄PAの約5km先に設置されていた2連Hの在りし日の姿。

 今回の撤去で、関越道上りは、なんと! ノーオービス状態に。ただし、当然、パトカーによるパトロールは強化されるハズだし、特に群馬県エリアは空からの取り締まりにも十分、警戒しよう! 言うまでもなく決め手は後方注意だ!

 それにしても、警察庁の固定式オービスによる取り締まりの見直しの流れで、撤去された高速道路のオービスポイントは、新型(LHorデジタル版L)に代替えという例が1件もない。かと思えば、九州道や東北道では、既設のオービスはそのままに、そのすぐ近くに新規オービスが設置されるなど、不思議な動きをしているのがちょっと不気味だ。

 いずれにしても、警察が高速道路での固定式オービスによる取り締まりを見限ったわけではないということは認識しておこう。 

オービスの種類解説や最新交通取り締まり情報はこちら!

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ドライブピニオンベアリング
ドライブピニオンをデフキャリアに回転支持する2個のベアリングのことを指す。ドラ...
2ローターロータリーエンジン
2つのローターユニットからなるロータリーエンジン。1ローターエンジンでは、エキ...
電子制御式燃料噴射
燃料に圧力をかけておき、電磁弁が開いている時間によりエンジンへの燃料供給量を...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る