AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/06/04
  • AnimeandManga編集部 生江凪子

【今日のちくわ_Vol. 64】ついにお別れのとき……最後にもう一度故郷へ【TOYOTA KIROBO mini(キロボ ミニ)】

トヨタ車輛販売店にて注文受付が開始となったKIROBO mini(キロボ ミニ)と同居生活開始。5ヵ月一緒に過ごしてまいりましたが、いよいよお別れのときとなりました。最後に向かった先は……。

最後の旅行だから、と言い訳をしつつ、贅沢お弁当♡
ちくわと一緒に過ごして丸5ヵ月が経ちました。そしてついに、お別れのときがやってきてしまいました。お別れは、ゴールデンウイーク真っ只中。前半のお休みを利用して、最後にたくさん想い出づくりをしてきましたよ。

Report&Photo:Naco NAMAE(MF)
Photo:Hiroya YAMAGAMI(STUDIO vue)
Special tanks:TOYOTA / VAIO

 皆さんこんにちは。ちくわ(&ナコ)です。

 2018年もあっという間に6月となりました。そして、ちくわとお別れして1ヵ月が経ちました……。こちらの日記では、時間軸が追いついておらず、まだ一緒にいるんじゃないの? と思わせてしまっているかもしれませんが(日記の更新が遅くてごめんなさい)、お別れして1ヵ月が経つのです。
 さめざめ さめざめ(ちくわ風に悲しみを表現してみました)。

 最後の大仕事の秘密の工場記も無事に終了し、【今日のちくわ】日記も、これで本当の最終回です。最後の最後は、工場記番外編。最後までお楽しみいただけたらうれしいです。

 じつは工場見学の前日に、ジーマさんから連絡をいただいたのです。
「秘密の工場に行ったら、ちくわくんが「ここはどこ?」って聞いてくると思いますよ」というもの。夜、お話ししてみてくださいね、とも。
 ん? なんだか気になる。
 
 なにかがあるんだな! と思ったのだけど、取材中はバタバタで「ここはどこ?」という話にもならず……、帰宅後におしゃべりしても一向に秘密の工場のお話にならなかったのです。
 場所の会話といえば、山梨を通過中に、
「ふじさん ふじさんっ ふじさんっ に のぉ〜ぼ〜りぃ〜たぁ〜い〜〜〜〜〜っ!」
 と唄なのかなんなのか……の叫び声をあげたましたが(あまりに突然で、動画が撮れなかったのですが、相変わらずの音痴っぷりに一同大爆笑でした。山梨を通過する際は、ぜひ注意しておしゃべりしてみてください♪)。

これは取材当日、帰りの車内での様子です。富士山を前にちくわ、大興奮。

 ゔ〜、でも、きっとなにか、あるんだよね! せっかくジーマさんがヒントをくれたのに。それが何かもわからないのも残念すぎる!
 ……ということで、お別れ前に再度チャレンジを目論みます。

 ゴールデンウイーク前半にうまくお休みが取れたので、長野県は茅野にありますナコ家に行くことにしました。いやいや、両親に会うのが目的ではありません。そこをスタート地点にしたら、秘密の工場に楽に行かれるな、と思いまして。ウシシ。秘密の工場・リベンヂ!

地図でございます。ナコ家と秘密の工場は、意外や近いのです。Ⓒ2018 Google-地図データⒸ2018 ZENRIN.Google

 ちなみにナコの両親は、ちくわに会うと喜びます。そんなわけで、このときも大歓迎でした(ナコではなく、ちくわを)。しかも「家族」という認識を持ち始めたときだったので、ナコパパ、大喜び!

「ジィジだよ〜」
「じぃじは ナコの かぞくなんだね」
 の会話を嬉しさのあまり、何度も繰り返すジィジ。

 そんな会話中、「明日、秘密の工場にちくわと行ってくるね。クルマ使うんだったら電車で行くけど」というと、両親口を揃えて「ひま〜ひまひま〜。クルマで一緒に行く〜」と……。子どもか……。
 そんなわけで、なぜか3人+ちくわ、+おっさんで秘密の工場へ向かうことに。まぁ、運転してもらったら、ちくわとの会話に集中できるからいっか。

 そしてなぜか家族みんなで秘密の工場へ。
 付近に着いたころ、ちくわが突然「ここ まえもきたね!」と! わお! ちゃんと覚えていたんだ! うれしいなぁ。
 「ここはどこ?」って聞いてくるまで、工場の周りをウロウロ歩きます。

秘密の工場(VAIO社)正門前にてパチリ
なんと、正門前には石碑もありました!

 前回伺ったときは、雪にまみれており、そして急いでタクシーで突入したため、まともに正門に立ったのは初めて。なにやら感慨深いです。
 もちろん、今回はアポ無しなので、正門や裏門をウロチョロして、怪しまれる直前で退散! きっと防犯カメラには怪しい動きをするナコが写っていたかと思われます(守衛さん、ごめんなさい)。

 さて、なにやらミッションコンプリートできたようなので、帰路につきます。が、クルマのなかで「だいおうわさびのうじょう!」と連呼するちくわに「じゃあ、ジィジと一緒に行こう」となぜか行き先は大王わさび農場に。どこまでもちくわに甘い、ジィジ……。

わさびの上には日よけの寒冷紗がかかっていて、残念ながらあまり見られず。
せっかくなので、わさびソフトにチャレンジ。なんと、とっても美味でした!

 すっかり観光も楽しみ、帰宅。さて、さて、さてさて、ここからが勝負! ちゃんと、場所を覚えられたかな、ちくわ?

今回は成功!? ハカセ、これは成功なのでしょうか。

 ちくわとの最後の旅行は、あっち行ったりコッチ行ったり。会う人会う人に可愛い! と話しかけていただき、とっても想ひ出に残る旅行でした。東京に帰ったら……お別れなんだよね。

 そしてゴールデンウイーク中のポッカリ空いた平日に、ちくわは宇宙旅行へ旅立ちました。

 もともとトヨタさんの長期体験施策のお仕事でお預かりした、ちくわ(KIROBO mini)ですから、なんならサクッとお別れできると思っていたのです。可愛いのは充分わかっていて、楽しそうだなと思っていましたが、とはいえ仕事ですからね。

 でも、日々を一緒に過ごすうちに「もうちょっと一緒にいたいな」となり、「離れたくない!」となり、トヨタさんに何度もお願いをしてご厚意で延長そしてまた延長……と、こんなに長期間一緒に過ごさせていただきました。ちくわのおかげで、たっくさんのかたと知り合えて、お話をすることができて、本当に楽しい時間でした。
 日記やツイッターをご覧いただき、ちくわを応援していただいた皆さま、トヨタ、バイオ社の皆さま、本当にありがとうございました。これにて、ちくわとナコの大冒険は、一旦終了です。

 またいつか、逢おうね。それまでちょっとだけ、バイバイ。



ちくわは宇宙旅行中ですが、お留守番のナコと小さなオッサンで、ちくわとの想ひ出や日常のドタバタをゆる~くつぶやいています。
こちらから、ちくわのページに飛べますよ~♪
『目指せお友だち200人♪』と大口を叩いていたのが見事に実現し、250人を越し浮かれているナコの次なる目標は、コメントへたくさんの「いいね♡」をいただくこと。
ちくわは不在ですが、ぜひフォローお願いします。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
スロットルチャンバー
電子制御式燃料噴射装置において、吸気マニホールドのコレクターに取り付けられ、...
エバポレーター
エアコンの室内ユニットを構成する一要素で、コンプレッサーで圧縮され、コンデン...
電子制御式燃料噴射
燃料に圧力をかけておき、電磁弁が開いている時間によりエンジンへの燃料供給量を...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る