AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/05/26
  • AnimeandManga編集部

ホンダ、モトクロス競技専用車「CRF250R」、エンデューロ競技専用車「CRF250RX」を発売

ローンチコントロールシステムをCRF250Rとして初採用

モトクロス競技専用車「CRF250R」
Hondaは、モトクロス競技専用車「CRF250R」のエンジン出力を向上させるとともに、ローンチコントロールシステムをCRF250Rとして初採用するなど2019年モデルとして仕様の一部を変更して総合性能の向上を図り、9月10日(月)に受注期間限定で発売する。
また、不整地を利用した耐久競技のエンデューロレース向け競技専用車「CRF250RX」を新たにタイプ設定し、10月11日(木)に受注期間限定で発売する。

 CRF250Rは、エンジンのカムプロフィールや吸・排気レイアウトを見直すことで、高回転高出力化を図るとともに、低・中速域でも力強く扱いやすい特性としている。また、より安定したスタートを実現するため、スタート直後の急激なアクセルワークに対して着実なトルクを得るために、エンジンの回転上昇を瞬時に制御する3段階のレベルが選択可能なローンチコントロールシステムを採用した。このシステムは、HRC(株式会社ホンダ・レーシング)がワークスマシンに採用している技術をフィードバックしている。
 車体は、トップブリッジにハンドルホルダーの取り付け孔を前後2ヵ所配置し、ハンドルホルダーのハンドル受け部を偏心させることで、ライダーの好みに応じて4通りのハンドル位置が選択できるなど、操縦のしやすさを追求した。

 CRF250RXは、CRF250Rをベースに、エンジンの点火時期とサスペンションのセッティングを変更。燃料タンクは容量8.5Lの樹脂製としたほか、リヤタイヤに18インチサイズを採用。軽量、高強度なアルミ鍛造のサイドスタンドを装備するなど、エンデューロレースへの最適化を図っている。

 カラーリングは、両車種ともにHondaのモトクロスマシンのアイデンティティを継承するエクストリームレッドを主体色に、ホイールリムは精悍なブラックを組み合わせる。

エンデューロ競技専用車「CRF250RX」

販売計画・価格、および走行の注意点

■販売計画台数(国内・年間)
合計 500台

■メーカー希望小売価格(消費税8%込み)
CRF250R  831,600円(消費税抜き本体価格 770,000円)
CRF250RX 847,800円(消費税抜き本体価格 785,000円)

*価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれない。
*このCRF250R、CRF250RXは公道および一般交通の用に供する場所では一切走行ができない。また、登録してナンバープレートを取得することもできない。
*走行場所には十分注意すること。私道や林道、河原、海辺などの公共の道路以外の場所でも、人や車が自由に出入りできるところは道路とみなされ、道路交通法および道路運送車両法の違反になる。

主な諸元

■通称名 CRF250R CRF250RX
■車名・型式 ホンダ・ME12
■全長 (mm) CRF250R…2,181、CRF250RX…2,185
■全幅 (mm) 827
■全高 (mm) CRF250R…1,260、CRF250RX…1,262
■軸距 (mm) 1,486
■最低地上高 (mm)
CRF250R…327、CRF250RX…329
■シート高 (mm)
CRF250R…957、CRF250RX…961
■車両重量 (kg)
CRF250R…108、CRF250RX…111
■エンジン種類 水冷 4ストローク DOHC 4バルブ 単気筒
■総排気量 (cm3) 249.4
■内径×行程 (mm) 79.0×50.9
■圧縮比 13.9
■燃料供給装置形式
電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>(スロットルボアΦ44mm)
■始動方式 セルフ式
■点火装置形式 DC-CDI式
■燃料タンク容量 (L) CRF250R…6.3、CRF250RX…8.5
■クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング式
■変速機形式 常時噛合式5段リターン
■変速比
1 速 2.230
2 速 1.800
3 速 1.470
4 速 1.227
5 速 1.043
■減速比(1次/2次) 3.473/3.692
■キャスター角 (度) CRF250R…27°29´、CRF250RX…27°18´
■トレール量 (mm) CRF250R…116、CRF250RX…115
■タイヤ

CRF250R…80/100-21 51M
CRF250RX…90/90-21 54M

CRF250R…100/90-19 57M
CRF250RX…110/100-18 64M

■ブレーキ形式 前…油圧式ディスク、後…油圧式ディスク
■懸架方式
前 テレスコピック式(倒立サスペンション)、クッションストローク305mm
後 
CRF250R…スイングアーム式(プロリンク)、アクスルトラベル317mm
CRF250RX…スイングアーム式(プロリンク)、アクスルトラベル316mm
■フレーム形式 アルミツインチューブ

(Honda測定値)
*製造事業者/本田技研工業株式会社 熊本製作所

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
トラクション
駆動輪と路面間で生じる駆動力をいう。この力は駆動輪軸重、トルクとタイヤと、路...
層流
流体力学において、圧力分布が一様で層状になった流れのこと。レーシングカーの場...
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る