AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/04/05
  • AnimeandManga編集部

やっぱりドイツ車強し! 2017年度の輸入車新規登録台数の3台中2台がドイツ車

日本自動車輸入組合(JAIA)が発表した2017年度(2017年4月〜2018年3月)の外国メーカー車の輸入車新規登録台数

メルセデス・ベンツ、強し! 
日本自動車輸入組合(JAIA)が発表した2017年度(2017年4月〜2018年3月)の外国メーカー車の輸入車新規登録台数は30万3920台となり、昨年度(29万8856台)と比べて1.7%の増加となった。その内容を詳しく見てみよう。

ブランド別のトップ10を発表すると
1位:メルセデス・ベンツ 6万8437台(前年比:101.4%)
2位:BMW 5万1299台(100.9%)
3位:VW 4万8152台(100.9%)
4位:アウディ 2万8620台(99.7%)
5位:BMW MINI 2万5566台(102.6%)
6位:トヨタ 1万8733台(117.3%)
7位:ボルボ 1万6110台(104.9%)
8位:日産 1万2661台(66.4%)
9位:ジープ 1万446台(107.2%)
10位:プジョー 8928台(118.6%)

VWは、新型ポロの導入で2018年度は順位を挽回できるか?
2位BMWと1位のメルセデス・ベンツの差は約1万7000台。もちろん、MINIを加えたらトップはBMW/BMW MINIとなるわけだが。

これをシェアで見てみると……
輸入車に占めるメルセデス・ベンツのシェアは、19.48%。つまり輸入車の5台に1台がメルセデス・ベンツということだ。2位のBMWが14.6%、3位のVWが13.7%、4位のアウディが8.15%、5位のMINIが7.28%ということで、このドイツブランドだけで、63.21%のシェアになる。

つまり、輸入車の3台に2台はドイツ車ということだ(ポルシェの1.95%、スマートの0.99%を足すと)。

11位から20位は?

11位:ルノー 6955台(前年度比113.7%)
12位:ポルシェ 6847台(93.5%)
13位:ホンダ 6756台(6198.2%)
14位:フィアット 6373台(98.4%)
15位:スズキ 5642台(68.1%)
16位:ランドローバー 3885台(121.4%)
17位:三菱自動車 3651台(79.2%)
18位:スマート 3470台(76.2%)
19位:シトロエン 3195台(143.8%)
20位:ジャガー 2389台(74.7%)

躍進したブランドは? スーパーカーブランドは?

日本でもヒットしているシトロエンC3

2017年度に躍進したブランドは?といえば、それはシトロエンだ。
前年の2222台から3195台と143.8%も台数を伸ばした。その要因は、なんと言っても新型C3だ。本国デビューから18カ月でグローバル販売30万台を達成したC3。日本におけるシトロエンでは、久々のスマッシュヒットと言える。

では、いわゆる「スーパーカー」ブランドはどうだろう?

フェラーリ488ピスタ
ランボルギーニ・アヴァンタドール

ポルシェ 6847台(前年度比93.5%)
ジャガー 2389台(74.7%)
アルファロメオ 2029台(124.3%)
マセラティ 1744台(122%)
フェラーリ 776台(106.9%)
ランボルギーニ 492台(113.1%)
ベントレー 403台(94.6%)
アストンマーティン 302台(133.6%)
BMWアルピナ 226台(75.8%)
ロールスロイス 212台(88.3%)
ロータス 183台(98.9%)
マクラーレン 182台(95.3%)
ブガッティ 5台(100%)
マイバッハ 1台(25%)

変わったところで、あのクルマは?

ウニモグです。

変わったところでは、ウニモグが10台登録されている。
RUF、サーブもそれぞれ1台登録されている。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
電子制御式燃料噴射
燃料に圧力をかけておき、電磁弁が開いている時間によりエンジンへの燃料供給量を...
カウル
ウインドシールド下部、エンジンフード後端部の車体前方パネル。カウルトップある...
トラクション係数
トラクション係数は駆動係数とも呼ばれ、タイヤと接地面の駆動力伝達容量を示して...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る