AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/04/03
  • ニューモデル速報

トヨタ・アクア、一部改良で歩行者も検知する「Toyota Safety Sense」を採用

TOYOTAは、アクアを一部改良するとともに、特別仕様車S“Style Black”を設定し、全国のトヨタ店、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店を通じて、4月3日に発売した。

今回の一部改良では、衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense」において、昼間の歩行者も検知対象に加えた「プリクラッシュセーフティ(レーザーレーダー+単眼カメラ)」が採用され、自車速度約10km/h~65km/hに限って自動ブレーキが作動し、衝突を回避または被害軽減をサポートする。また、駐車場などにおけるアクセルペダル踏み間違い時の衝突被害軽減に寄与する先進の安全機能「インテリジェントクリアランスソナー」を新規にオプション設定。低速時(15km/h以下)に進行方向にある静止物を検知している場合、ハイブリッドシステム出力を抑制し、さらに距離が縮まると自動的にブレーキが作動する。

プリクラッシュセーフティ
インテリジェントクリアランスソナー

新色追加でカラーバリエーションを刷新

ホワイトパールクリスタルシャイン

外板色においては新規設定色ホワイトパールクリスタルシャイン(オプション)を含む全14色を設定。外板色と異なるカラーパーツを組み合わせたFLEX TONE4色についても色の組み合わせを一新するとともに設定を拡大した。

ホワイトパールクリスタルシャイン×スティールブロンドメタリック (2)
ブラックマイカ×スティールブロンドメタリック

ホワイトパールクリスタルシャイン×エアイエロー
グレーメタリック×カッパ―メタリック

あわせて、Sグレードをベースにブラックを基調とした内装で、「Toyota Safety Sense」や「インテリジェントクリアランスソナー」などを特別装備した特別仕様車S“Style Black”を設定しました。車両本体価格は197万9640円。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

AnimeandMangaオリジナル自動車カタログ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ホイールアライメント
車体に対して車輪の取付け方(角度)をいう。ステアリングの操作性や走行性を高める...
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
http://best-cooler.reviews/

xn----7sbajornvhu8c.com.ua

http://antibioticlistinfo.com