AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/03/14
  • ニューモデル速報 森本 太郎

街なか走行時のセレナe-POWERの静かさは驚異的‼︎ 日産セレナe-POWER公道試乗レポート

セレナe-POWER公道試乗レポート

e-POWER第二弾となるセレナe-POWERに一般公道で初試乗した。e-POWERは、2016年にノートに採用され、日産自動車に実に30年ぶりの乗用車販売台数ナンバーワンをもたらした注目技術である。
TEXT●森本太郎(MORIMOTO Taro) PHOTO●松井亜希彦(MATSUI Akihiko)

e-POWERとは、ハイブリッドの一種だ。ただし、搭載されるエンジンは発電のみに徹し、電力を貯めるためだけに存在する。一般的なハイブリッド車とは異なり、エンジンが直接クルマを駆動することはない。その点が、e-POWERがより電気自動車に近いと言われる所以である。BMW i3などのレンジエクステンダーEV(発電用エンジン付き電気自動車)ともイメージ的にかぶるが、それでもe-POWERはあくまでハイブリッド車だから、コンセントでの充電も不要、普通にガソリンを給油して航続距離を伸ばせる。

操作後に中立位置に戻るジョイスティックタイプのシフトレバーは、リーフ、ノートe-POWERとも異なる新デザインのもの。質感も高く、所有欲も満たしてくれる。

さて、拠点である日産自動車横浜本社を出発して一般道を走り始めたときの第一印象は“静けさ”である。停車中、アイドリングストップしているときの無音感、モーター駆動での発進の静かさ、エンジン始動時のショックの少なさ。状況に応じてエンジンは始動と停止を繰り返すが、始動のマナーは極めて控えめだ。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

AnimeandMangaオリジナル自動車カタログ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ロッカーアーム
支点を中心として揺動し、一端もしくは中間をカムで押され、他端でバルブを開閉す...
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
https://rezeptfrei-viagra.com

Нашел в интернете классный web-сайт с информацией про xn----7sbajornvhu8c.com.ua.
www.militarycenter.com.ua/cev-e.html