東京オートサロン2018|AnimeandManga[モーターファン]

東京オートサロン2018
TOP > 東京オートサロン2018 > 出展車両&パーツ > セルスターの新ドラレコは2カメラ方式!【東京オートサロン2018】
  • 2018/01/15
  • AnimeandManga編集部

セルスターの新ドラレコは2カメラ方式!【東京オートサロン2018】

ガリレオ衛星対応のGPS など新機能も満載

レーダーディテクターでは良く知られるCeLLSTAR(セルスター)ブランド。日本国内自社工場生産と3年保証をうたうだけに品質面の評価も高い人気商品だ。その最新モデルでは、ガリレオ衛星対応のGPS 機能を搭載し、さらに無線LAN 搭載でスマホを介してGPS や各種更新データを無料でダウンロード&インストールできるようになった。(PHOTO&REPORT:近田 茂)
画像品質も非常に優れている。

主力モデルはAR-W81GA。3.7 インチの静電容量式タッチパネルを備えたMVA 液晶ディスプレーを採用。受信衛星は70基に及ぶ最上位グレード。またルームミラーに機能を内蔵した270mm ハイブリッドハーフミラー型もオシャレだ。
一方、急速に普及が進むドライブレコーダーも最新モデルをリリース。参考出品ながらCSD-790FHGがオートサロンで初披露された。発売価格等の詳細は未定ながら2018年春には発売される見込みだという。

最大の特徴は2 カメラ方式だ。室内映像も同時に記録した従来の一体型とは異なり、リヤウインドウにも別体カメラを取り付け有線で本体と接続する方式。前方と後方の状況が常に同時記録できるわけだ。
最近問題視される煽り運転の様子も克明に記録することができ、乱暴な運転に対する抑止効果も侮れない。2.4 インチタッチパネル液晶ディスプレーを備え駐車中も最大で12時間録画を続けられる。さらにGPS 受信も可能となっていて、ドライブ中に6 種類の危険エリアを知らせる警報を発す他、前車発進、車線逸脱、車間距離保持の運転支援警告もこなしてくれる優れものなのだ。【北9ホール 】

自動車業界の最新情報をお届けします!

モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ピストンクリアランス
ピストンとシリンダーの隙間。ピストン隙間ともいう。ピストンは一様な円筒状では...
ロッカーアーム
支点を中心として揺動し、一端もしくは中間をカムで押され、他端でバルブを開閉す...
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
www.agroxy.com

Был найден мной полезный web-сайт со статьями про готовые шторы блэкаут.
стеллажи въездные