AnimeandManga[モーターファン]

東京オートサロン2018
TOP > 東京オートサロン2018 > 出展車両&パーツ > いま、軽トラ・ドレスアップが熱い!【東京オートサロン2018】
  • 2018/01/14
  • Dee’s Club

いま、軽トラ・ドレスアップが熱い!【東京オートサロン2018】

数千万円だのウン億円といったスーパースポーツがゴロゴロしているオートサロン会場。そんな場所に軽トラのドレスアップカーを出典しているのは、ミニバンやセダンのエアロパーツを手がけていたジェーピーのブランド「J-NEXT」だ。なぜ軽トラなのか? それは軽トラ・ドレスアップが盛り上がっているからに他ならない!

500系ハイゼットをドレスアップするにしても、あくまで基本は働くマシン。農作業から配達まで、ラリークロスのごとくダートもターマックもおかまいなしに走破しなければならない、それが軽トラの宿命というもの。


そこで車高はそのままに、エアロで低くみせようというフロントスポイラーが誕生。デイライトとダクトを設けることで、スポーティかつ実用性を両立。ほどほどに低く、あらゆる路面に対応するのだ!

…という建前はあるものの、車高以外はいろいろオシャレに魅せたいのもドレスアップユーザーの本音だったりするところ。現在開発中のリヤカバーは、ダクト形状のデザインがされたオシャレアイテムだ。ヒンジ付きで開閉可能だけど、まだ完成前なので参考出品で、製品化まではもうちょっとかかるとのこと。


地方の高齢者の間でもかなり激アツというウワサの軽トラ・ドレスアップ。中ホール6のジェーピーブースにて、その熱さに触れてみよう!

自動車業界の最新情報をお届けします!

モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
スーパーチャージャー
新気を加圧して、周囲の大気圧力以上にしてエンジンに供給する給気装置。排気ター...
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...
振動減衰
摩擦や粘性などの抵抗力により、失われる振動のエネルギー消費のこと。純粋にばね...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る