AnimeandManga[モーターファン]

東京オートサロン2018
TOP > 東京オートサロン2018 > 出展車両&パーツ > 5000万円のBNR32はいかが?【東京オートサロン2018】
  • 2018/01/13
  • Dee’s Club

5000万円のBNR32はいかが?【東京オートサロン2018】

昨年のコンテスト受賞車両が絶賛販売中!

トップシークレットが製作したBNR32型スカイラインGT‐Rは、昨年の東京オートサロンで話題を独占したスーパーチューンドだ。
なにがすごいって、このクルマはエンジンやミッション、内装、電子制御などすべてのパートをR35GT‐R用に換装してあること! それでいてエアコン&オーディオが全開で使えるナンバー付のストリートカーってんだから誰もがその技術力の高さに驚いたもんだ。
そんな名チューンドが今年は飼い手を募集中とのこと!


そのお値段は……5000万円なり!
エンジンはR35に搭載されているVR38DETT。ノーマルではなくトップシークレット独自のチューニングがほこどされている。
内装や電装パーツまですべてR35化していることには心底驚かされる。 「BNR32の皮をかぶったR35」ってことです!

プライスはもはや住宅レベルなのですが、かつてイギリスのニッサンが製作して話題になったVR38 仕様のジュークが6500万円だったことを考えると、これはバーゲンプライスなのかも!?
ちなみに3000万円なら買う!ってひとは土曜日までで数人ブースにやってきたらしい…。不景気ってなんなんでしょうね。
購入希望者は北11ホールを目指してください!

自動車業界の最新情報をお届けします!

モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
インタークーラー付きターボエンジン
排気ターボで圧縮し昇温した空気をインタークーラーで冷却し、エンジンの吸気マニ...
フリーホイールハブ
パートタイム4WD車において、前輪のホイールハブのところで動力軸を断続する装置。...
ロッカーアーム
支点を中心として揺動し、一端もしくは中間をカムで押され、他端でバルブを開閉す...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る