東京オートサロン2018|AnimeandManga[モーターファン]

東京オートサロン2018
TOP > 東京オートサロン2018 > 出展車両&パーツ > トラスト流スイフトスポーツのイジリかた【東京オートサロン2018】
  • 2018/01/13
  • Dee’s Club

トラスト流スイフトスポーツのイジリかた【東京オートサロン2018】

現行モデルを速攻ターボチューン!

他メーカー同様にトラストもZC33S型スイフトスポーツを展示。トラストは前型のZC32S時代からスイフトスポーツのチューニング最前線を走りつづけているメーカーなんだよね。型が変わってどうなるかなーって思ってたけど、すでにターボチューンは開発最終段階に入ってるみたいだし、相変わらずガンガン改造を進めているもよう! さすがトラスト! このまま突っ走っちゃってくださいな!

ターボチューンは開発がほとんど終わっていて、市販化まで秒読み段階だ。タービンは純正とおなじミツビシ製で風量がひとまわり上ってかんじのモデル。
社内テストでは純正の139.7ps&25kgmから175.4ps&29.5kgmへと怒涛のパワーアップを達成! 完全ボルトオンでこれだけパワーが上がるならいいよね! 
このほか、オイルクーラーキット(6万5000円/近日発売)やインタークーラーキット、コンフォートマフラーなど、すべてオリジナル品が装着されていましたよ!


トラストブースは北10ホールです!

自動車業界の最新情報をお届けします!

モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...
2ローターロータリーエンジン
2つのローターユニットからなるロータリーエンジン。1ローターエンジンでは、エキ...
2連キャブレーター
まったく同一形状のベンチュリーおよびスロットル弁を2つずつ備え、フロートチャン...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
www.bestseller.reviews/need-comfort-and-portability-five-best-sit-and-stand-strollers-for-you/

www.renesans-centr.kiev.ua/uslugi/lechenie-narkomanii

http://danabol-in.com