東京オートサロン2018|AnimeandManga[モーターファン]

東京オートサロン2018
TOP > 東京オートサロン2018 > 出展車両&パーツ > 目標2000psの日産パトロール!【東京オートサロン2018】
  • 2018/01/13
  • Dee’s Club

目標2000psの日産パトロール!【東京オートサロン2018】

ドバイの富裕層にむけてトラストが動く!

日本国内では2007年に生産終了したものの、日本国外向けにはパトロールの名でまだ生産&輸出がつづいている日産サファリ。中東では依然として人気が高く、いちぶではパワー系を中心とした改造も流行しているそうな。
そこに目を付けたのがトラスト。ドバイの富裕層のハートをつかむために、パトロールのスーパーチューンドをガチンコで開発したのです!

真っ先に目がいくのはタービンが飛び出ているエンジン! このクルマにはもともとTB48DEという4.8Lの直6NAエンジンが搭載されているんだけど、そこにトラスト最大級のビッグシングルタービンであるT88‐38GKをツインで装着! エンジン腰下に手を入れて2000馬力を最終目標に今後仕上げていくとのこと!
ミッションはノーマルでも鉄ケースで頑強らしいんだけど、2000馬力を完全に受け止めるべく強化品に変更予定みたい。


エアロパーツはトラストがこのクルマのためにオリジナルで製作! フロントバンパーはR35GT‐Rのバンパー形状をモチーフにしている。巨大な前置きインタークーラーが大迫力!
ボディに貼られたバイナルグラフィックはアートファクトリーグラフィックスによる作品。フンコロガシがデザインモチーフとのことで、その理由を聞いてみたら「フンコロガシは古代エジプトではスカラベと呼ばれ、神聖な虫として崇められていたから」とのこと!
ちなみに、絵のなかに記されている文字はアラビア語で「トラスト グレッディ」と読むそうです。


ドバイの空気を感じたければ北10ホールのトラストブースへ!

自動車業界の最新情報をお届けします!

モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...
FIA
国際自動車連盟。JAFやADACなど各国の自動車協会が加盟する国際連盟で、いわば自動...
トラクション係数
トラクション係数は駆動係数とも呼ばれ、タイヤと接地面の駆動力伝達容量を示して...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
https://yarema.ua

Узнайте про классный web-сайт про направление Туриновер купить https://buysteroids.in.ua
Был найден мной популярный сайт со статьями про выбираем видеокарту.