AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/01/13
  • AnimeandManga編集部

【男の隠れ家】あなたのクラシックカー拝見②

誰もがこの心温まるフォルムに笑みを投げかける。それは少年の頃に目にしたことのあるクルマが長い時を経てなお生き残り、今ここにあるということが懐かしさと同時に感動すら覚えてしまうからなのだろう。そこに見え隠れする、あの頃の自分や時代の輝き。そして今だからこそ目に映る「新鮮」さ。古きものの中に見える、時代にぶれることのない「新しさ」がとても心地良い。

「念願だったジュリエッタはデザインが魅力」K.Mさん(自営業・52歳) アルファロメオ ジュリエッタ スパイダー[1962/イタリア]

鮮やかなレッドが印象的なジュリエッタ スパイダー。エンジンはアルファロメオらしくアルミ合金製約1300ccのDOHC(ダブル。オーバーヘッド・カムシャフト)を搭載。ジュリエッタ系はその後、シュリア系に発展して1965年まで生産された。

【Alfa Romeo Giulietta Spider】
製造開始年/1962年
排気量/1300cc
エンジン/直列4気筒

もともとアバルトに乗っていたMさんだが、もう少しパワーのあるイタリア車が欲しいと念願のアルファロメオ・ジュリエッタを購入した。この車は第二次世界大戦後に量産車メーカーとなったアルファロメオが開発し、大人気となったスポーツカーだ。

「やはりイタリア車のデザインが良いですね。この車はカロッツェリア・ピニンファリーナが車体製造を担当しています。エレガントだけれど乗るとやんちゃなところもあって。この排気量の中でどこまで走れるかを楽しんでいます」とMさんは話してくれた。

娘さんと一緒に愛車に乗り込んで記念撮影。
乗り心地は決して良いとはいえないが、その分運転する楽しみも大きい。

「バラバラの部品を自分で組み立てました」 Nさん(整備士・46歳) フィアット500R[1970/イタリア]

とにかくチンクェチェント(フィアット500)LOVEだと語るNさん。この車でイベントに参加したり、ドライブを楽しんだりしている。またルパン3世の愛車と同じくボディを赤色からクリーム色に塗り直すなどのアレンジも加えている。

【FIAT500R】
製造開始年/1936年
排気量/594cc
エンジン/直列2気筒

5年前にバラバラの状態で購入して自分で組み立てたという整備士のNさん。映画「ルパン3世 カリオストロの城」に登場したフィアット500Rを見て一目惚れをしたという。

「この車は2台目なんです。1台目は結婚した際に手放したのですが、もう一度欲しくなったんです」と話す。自分でデザインしたドアパネル、赤色に張り替えた内装など世界にひとつだけの車にした。

「走行中にコンデンサーが壊れて夜中にひとりで押して歩いたこともありました。でも走っていると皆が見てくれるのは嬉しいですね」。

愛車は2代目のNUOVA500。イタリア語で500を意味するチンクェチェントの愛称で知られる。
部品を自分で組み立てた。


自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...
ボアハム
ロンドンの東にある第2次世界大戦用の滑走路施設を活用してフォードが建設したモー...
アンダーステア
定常円旋回中、車速を上げたとき、旋回半径が大きくなっていく旋回特性をいう。US...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
steroid-pharm.com

Узнать как купить диплом о высшем образовании недорого с доставкой.
www.best-cooler.reviews/category/icemule/