AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/01/12
  • AnimeandManga編集部

【男の隠れ家】あなたのクラシックカー拝見 ①

誰もがこの心温まるフォルムに笑みを投げかける。それは少年の頃に目にしたことのあるクルマが長い時を経てなお生き残り、今ここにあるということが懐かしさと同時に感動すら覚えてしまうからなのだろう。

そこに見え隠れする、あの頃の自分や時代の輝き。そして今だからこそ目に映る「新鮮」さ。古きものの中に見える、時代にぶれることのない「新しさ」がとても心地良い。

「約12年前にオークションで見つけた!」 K.Yさん(50歳・自営業)MGミジェット[1967/イギリス]

【MG Midget 1967】
製造開始年/1961年
排気量/ 1275cc
エンジン/直列4気筒

自らメンテナンスを施した愛車「MGミジェット」、K.Yさん(左)と友人。メッッキパーツを取り出して、再メッキをお願いしたり、腐食したルームミラーは100均の鏡を湯のヤスリで縁を削りながら形を整えたりと、手間暇をかけて復活させた。

クラシックカーラリーに足を踏み入れた時の車がこのMGだったとYさん。ネットオークションで購入したが、走るとゴロゴロ、グオーングオーンと凄い音がする。

知人のメカニックに相談しながら、1/1のプラモデル感覚でいじり始めた。自分でハブベアリング交換をしたりしながら、なんとか走れる状態にした。

「当時小学3年生だった息子をナビに仕立て上げてラリーイベントに参戦しました。それ以来、走る楽しさや、イベントで出会った友人たちとの語らいなどにすっかりはまって現在に至ります」と話す。

イギリスのBMCがMGというブランドで販売。
財布の軽い若者向けの車だったが、50年経った今も軽快な走りが楽しめる。

「ポルシェ好きが高じて手に入れた愛車」K.Sさん ポルシェ356スピードスター [1955/ドイツ]

写真のポルシェ・スピードスターは優美なボディラインが魅力。ラリーで何回もトラブルを経験したが、それもまた良い思い出になっている。このほかポルシェ・356カレラ、イギリスのトライアンフ・TR3などのクラシックカーを所有している。

【Porsche Speedster 356 】
製造開始年/1948年
排気量/1500cc
エンジン/直列4気筒

小型スポーツカーの代名詞といえるポルシェ。もともとポルシェを3台所有していたSさんは、2年前にこの車を購入した。

「止まらない、曲がらない(笑)とクラシックカーならではの苦労もありますが、今の車では味わえない楽しさもあります。ラリーレースが近づくと乗って動かすんです。」

山梨の別荘までドライブがてら乗ることも多いというSさん。そして、もうひとつの愛車「356カレラ」はレース用に作られたエンジンを積んだ珍しい車だと楽しそうに話す。そんな姿にポルシェ愛がにじみ出ている。

「356」はポルシェ社内の開発コードが由来。
暑い時、寒い時は車に負担をかけないように交互に乗車している。


自動車業界の最新情報をお届けします!

【試乗記】SUVの魅力をさらに引き出す ”TOYO オープンカントリー A/Tプラス”
東京オートサロン2018
モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...
ボアハム
ロンドンの東にある第2次世界大戦用の滑走路施設を活用してフォードが建設したモー...
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る